サンポップマチヤが25周年!「荒川区のはなし」が館内の飲食店を動画で紹介します!【PR】

スポンサーリンク

「荒川区のはなし」は東京都荒川区についての地域情報をお伝えするサイトです。編集部(一人で運営)が日々荒川区内を探索する中で見つけたネタが満載ですよ。荒川区在住、在勤、在学の方、近隣地域にお住まいの方、これから荒川区に住んでみたいと考えている方はぜひ各種SNSのフォローをお願いします。LINEでも配信していますよ。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!


サンポップマチヤ25周年特別企画
サンポップマチヤが25周年!「荒川区のはなし」が館内の飲食店を動画で紹介します!【PR】
サンポップマチヤで突撃YouTube配信!「荒川区のはなし」が館内の物販店を動画で紹介します!【PR】

Amazonギフト券をもらおう!
ご近所特化型SNS「地区トーク」がスタート!最大1万円分のAmazonギフト券がもらえる「荒川区のはなし」とのコラボキャンペーンも開始

写真お届け企画スタート!
あなたの店舗や事務所等に「荒川区のはなし」の中の人が撮影した写真を飾りませんか?A4サイズ1枚を無料提供します!

荒川区内のお得なキャンペーン特集!
荒川区内でGo To Eat キャンペーン Tokyoのプレミアム付き食事券が使用可能な店舗一覧
Go To Eatキャンペーンのポイントはここで使おう! 「荒川区のはなし」がお勧めする東京都荒川区内の飲食店9選




町屋駅前にある商業施設のサンポップマチヤは2021年で25周年を迎えます。1996年に開業して以来、町屋近辺の方々に親しまれていますよね。服、雑貨、化粧品、靴などの物販店から飲食店まで様々なお店があります。

今回、25周年記念ということで「荒川区のはなし」がサンポップマチヤに潜入取材することになりました。なんとユーチューバーとして(笑)まだまだ生まれたての子鹿のような足取りでYouTubeに動画をアップしていますが、このような大役を任せていただいたのは最高の幸せです。

さて、この潜入動画は前後編の2本になります。前編は飲食店編で、後編は物販店編です。今回は飲食店編の動画を紹介しようと思います。

※株式会社サンポップより依頼された記事広告です。

おらが蕎麦

取材した飲食店は2店舗です。まず最初は「おらが蕎麦」です。実は全国に26店舗あるチェーン店なんですよね。町屋サンポップ店はそのひとつです。

この取材では看板メニューである「旨辛牛肉そば」と「冷し鶏天そば」の2品を注文しました。ところが、この2つとも無茶苦茶ボリューミーだったのです。とてもじゃないけど一人では食べきることはできないだろうということで、店長さんと一緒に食べることに(笑)

IMG_3763

店長さん、無茶振りにこたえていただきましてありがとうございます!

筆者が食べたのは旨辛牛肉そばです。

IMG_3768

実はプライベートでもこちらを食べたことがあります。その時から美味しいことはわかっていましたが、改めて食べてもやっぱり美味しいです。冷たいおそばが温かくてピリ辛なつけ汁によく合いますよ。お肉もネギもたっぷりで、すんごく食べごたえがあります。初めておらが蕎麦に行って、最初に何を食べたらいいか迷ったら、ぜひこちらを食べてみてくださいね。

店長さんが食べたのは冷し鶏天そばです。

IMG_3769

見て下さい、この巨大な5つの鶏天を!もうね、これだけでお腹いっぱいになっちゃいそうですよね。大根おろしとレモンをついてきて、さっぱりとした味わいになっていますよ。

おらが蕎麦
営業時間:11:00-22:00
電話:03-3819-1650
おらが蕎麦 | サンポップマチヤ

ときわ

次にお伺いしたのは「ときわ」です。個人的なイメージとしてはお酒が大好きな方々が集まるお店でした。しかし、料理のメニューがたくさんあって、しかも美味しいという新たな発見がありました。

まず注目していただきたいのは店内の壁一面に貼られたメニューです。

IMG_3764

何と200種類以上あるそうです!店長さんはもちろんその全てを把握していて、仕入れに行った際は何をどれくらい買ったらいいのかきちんと調整しているそうです。お客さんとしても、毎日お店に行っても毎回違った料理を食べることができるのは嬉しいですよね。

さて、店長さんからは町屋の歴史についても伺いました。ときわは町屋で営業を始めてから65年になるそうです。昔はお客さん同士の喧嘩もあったそうですが、最近は町屋の雰囲気もすっかり変わったのを実感しているというお話も聞きました。

IMG_3766

貴重なお話を伺うことができましたよ。

今回いただいたのはうな重です。

IMG_3767

そう、ときはでうなぎが食べられるのです。店長さんのご両親は養鰻業が盛んな愛知県の一色町の出身だそうで、そこのうなぎをときわでは提供しています。安くて美味しいうなぎが食べられるとは正直意外でした。普段お酒を飲まない方もぜひときわのうなぎを食べに行ってみてくださいね。

ときわ
営業時間:11:00-22:00
電話:03-3809-2335
ときわ | サンポップマチヤ

ぜひ動画を御覧ください!

それではぜひぜひ動画を御覧ください。

こうして動画で見ていただくと、店内の雰囲気や店長さんの人柄がよくわかるのではないでしょうか。もちろん料理も美味しいので満足すること間違いなしです。この動画をご覧になったらぜひお店に足を運んで下さい。その際は「動画見ました!」「荒川区のはなしで見ました!」などと店員さんに伝えてくださいね。

後編は物販店編です。後日公開となります。

実は動画に出てきたサイゼリヤについてはタイミングが合わずに取材はできなかったので紹介映像のみとなっています。

※後編も公開されたので御覧ください!

サンポップマチヤ

住所:東京都荒川区荒川7-50-9
電話:03-3809-2611
サンポップマチヤ






Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!
・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集

PR記事一覧
サンポップマチヤで突撃YouTube配信!「荒川区のはなし」が館内の物販店を動画で紹介します!【PR】
サンポップマチヤが25周年!「荒川区のはなし」が館内の飲食店を動画で紹介します!【PR】
東京で自宅にある絵画・美術品を買い取ってもらいたいなら「美術品買取専門店 獏」がお勧め!【PR】
ほぐし専門プライド・エイトが「子育て応援とうきょうパスポート」事業に参加!50分コースを3000円(税別)で提供します【PR】
新三河島駅前にあるほぐし専門プライド・エイトでは一緒に働く仲間を募集しています【PR】
【超お得な読者限定特典あり】新三河島駅近くにあるほぐし専門プライド・エイトで30分1000円のスペシャルなもみほぐしを体験してみた【PR】


この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。ステマはしません。商品紹介はアフィリエイトリンクである場合もあります。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム