日暮里駅近くにある中国雲南料理の過橋米線で食べた羊肉の鍋が絶品だった

スポンサーリンク

「荒川区のはなし」は東京都荒川区についての地域情報をお伝えするサイトです。編集部(一人で運営)が日々荒川区内を探索する中で見つけたネタが満載ですよ。荒川区在住、在勤、在学の方、近隣地域にお住まいの方、これから荒川区に住んでみたいと考えている方はぜひ各種SNSのフォローをお願いします。LINEでも配信していますよ。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!


サイト内記事検索



日暮里に「過橋米線」というお店があります。「かきょうべいせん」と読みます。中国の雲南料理を出してくれるそうです。ずっとどんなお店なんだろうと興味をもっていました。先日ふらりとランチを食べに入ってみましたのでレポートいたします。

過橋米線 日暮里店の場所

まずはお店の場所を地図で確認してみましょう。

日暮里駅から徒歩で2分くらいです。尾久橋通りからちょっと横道に入ったところです。すぐ近くには人気の立ち食いそば屋さんの一由そばもあります。

店舗外観がこちら。

Untitled

建物の角の部分から入る面白い造りです。

ランチのメニュー

次にランチのメニューを見てみましょう。まずは米線から。

Untitled

ここで米線というのは米粉のうどんだということを知りました。なかなか種類が豊富ですよね。麻婆丼または半チャーハンをプラスするお得なセットもあります。

ご飯とおかずのセットです。

Untitled

メインのおかず、おかわり自由なライス、サラダ、ザーサイ、スープ、デザートというセットです。

さらに、日替わりランチがお店の外の黒板に書かれています。

Untitled

今回筆者はAの羊肉、野菜と豆腐煮込みの鍋を注文しました。880円です。しかし、後から思ったのですが、せっかくなので米線にすればよかったかなと。でも、この日替わりランチも大当たりでした。

スープが絶品!

店内はテーブル席がずらりと並んでいます。

Untitled

中国っぽい飾り付けやBGMもあり、ここは日暮里ではありますが海外旅行の雰囲気を味わえますよ。店員さんが厨房に注文を通す時には中国語で会話をしています。

ほとんど待つことなく出てきたセットがこちら。

Untitled

鍋、山盛りご飯、副菜2皿、デザートのセットです。

まずはメインの鍋から。

Untitled

羊肉、豆腐、白菜、ネギ、三つ葉、春雨等が入っています。それではいただきます。

Untitled

羊肉が無茶苦茶柔らかいです。これだけ食べやすい羊のお肉は初めてかもしれません。それが何切れも入っているので、普段はほとんど食べることがない羊をたっぷり味わうことができますよ。さらにお豆腐はこれでもかというくらい大量にあります。

そしてスープが美味しいこと。色々な食材のいい出汁が出ています。ご飯をこの鍋の中に入れて雑炊風にしてもいいかなと思いました。今回は羊肉に惹かれてこちらを注文しましたが、鍋の総合力の高さに圧倒されちゃいました。

最後はデザートのタピオカミルク。

Untitled

既にお腹いっぱいの状態ではあったのですが、口の中がさっぱりしました。

今回は米線ではないものを注文しましたが、結果としてすごく美味しいランチを食べることができました。でもやっぱり次回は米線を食べてみようと思っています。

過橋米線 日暮里店

営業時間:11:30-14:30、17:00-23:00(変更の可能性あり)
住所:東京都荒川区西日暮里2-26-6
電話:03-3891-1671
過橋米線 日暮里店 (カキョウベイセン) – 日暮里/中華料理/ネット予約可 | 食べログ

その他の荒川区内の美味しいもの情報はこちらから。
グルメ情報






Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!
・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集



PR記事一覧
サンポップマチヤで突撃YouTube配信!「荒川区のはなし」が館内の物販店を動画で紹介します!【PR】
サンポップマチヤが25周年!「荒川区のはなし」が館内の飲食店を動画で紹介します!【PR】
東京で自宅にある絵画・美術品を買い取ってもらいたいなら「美術品買取専門店 獏」がお勧め!【PR】
ほぐし専門プライド・エイトが「子育て応援とうきょうパスポート」事業に参加!50分コースを3000円(税別)で提供します【PR】
新三河島駅前にあるほぐし専門プライド・エイトでは一緒に働く仲間を募集しています【PR】
【超お得な読者限定特典あり】新三河島駅近くにあるほぐし専門プライド・エイトで30分1000円のスペシャルなもみほぐしを体験してみた【PR】

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。ステマはしません。商品紹介はアフィリエイトリンクである場合もあります。記事内の情報は記事執筆時のものです。正しい情報をお伝えする努力はしていますが、間違った内容もあるかもしれません。読者の方が紹介した店舗等に訪れた際の不利益、リンクやバナーなどで移動したサイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。ご了承ください。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム