町屋駅周辺にある3店舗の和菓子屋さんで柏餅を購入して食べ比べてみた

スポンサーリンク

「荒川区のはなし」は東京都荒川区についての地域情報をお伝えするサイトです。編集部(一人で運営)が日々荒川区内を探索する中で見つけたネタが満載ですよ。荒川区在住、在勤、在学の方、近隣地域にお住まいの方、これから荒川区に住んでみたいと考えている方はぜひ各種SNSのフォローをお願いします。LINEでも配信していますよ。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!


サイト内記事検索



もうすぐ端午の節句ですね。柏餅が恋しくなっている方もきっと多いことでしょう。そこで今回は町屋駅周辺にある3つの和菓子屋さんで柏餅を買ってきてみました。それぞれなかなか特徴があるものだったので比較レポートをしようと思います。

3店舗で購入してきた柏餅

今回は豊田屋、乃ん喜庵、竹隆庵岡埜 町屋店の3店舗で柏餅を買ってみました。全てのお店で1個ずつ購入しました。左から順に豊田屋、乃ん喜庵、竹隆庵岡埜 町屋店です。

Untitled

透明なパッケージに入れてもらえます。この段階で違いがあるのがわかりますよね。パッケージから出してお皿に並べてみました。

cDSC_0473

一番手前から時計回りに豊田屋、乃ん喜庵、竹隆庵岡埜 町屋店です。葉っぱの色が全然違いますね。緑の竹隆庵岡埜がすごく目立ちます。

柏の葉をむいて、中身を出してみます。

cDSC_0478

お餅の大きさが全然違いました。大きい順に豊田屋、乃ん喜庵、竹隆庵岡埜 町屋店です。

それではそれぞれの柏餅を食べ比べてみることにします。

豊田屋の柏餅

まずは豊田屋の柏餅から見てみましょう。

cDSC_0475

3店舗の中では一番でっぷりしていて大きいです。手に持ってみるとずしりとしますよ。お餅が大部分を占めていて、あんこは適量ですね。あんこの甘じょっぱさがすごく美味しいです。食べごたえNo.1ですね。1個食べるとかなりの満足感があります。

豊田屋の柏餅は1個140円です。今回食べたのはこしあんでしたが、その他にはみそ柏餅、草柏餅(ツブシ)もあります。全て140円です。

豊田屋は町屋駅から尾竹橋通りを隅田川方面に3分ほど歩いたところにあります。

店舗外観がこちら。

Untitled

普段は和菓子のみを店頭販売していますが、お正月の三が日(+α)は店内でラーメンやお汁粉などを食べることができちゃいます。
町屋の豊田屋で店内飲食できるのはお正月のみ!2022年も昭和な雰囲気の中で田舎しるこを食べてみた | 荒川区のはなし

お正月の特別感を味わうことができるのが最高です。

豊田屋
営業時間:10:00-18:00(変更の可能性あり)
定休日:火曜日(変更の可能性あり)
住所:東京都荒川区町屋2-4-17
電話:03-3895-2523

乃ん喜庵の柏餅

次は乃ん喜庵の柏餅です。

cDSC_0476

あんこがチラッと見えるスタイルがすごく好きです。豊田屋に比べるとスリムではありますが、こちらも食べごたえがある大きさです。実は筆者は小さな頃からこの乃ん喜庵の柏餅を食べています。これまで一体何個食べてきたことか。個人的に柏餅と言えば乃ん喜庵だと思っています。

乃ん喜庵の柏餅は1個160円です。味噌餡もありますよ。

乃ん喜庵は町屋駅から徒歩1分くらいの場所にあります。

赤札堂の通りを挟んだ斜め向かいくらいですね。

こちらが店舗外観です。

Untitled

豊田屋と同様に昭和の佇まいですよね。

乃ん喜庵
営業時間:8:00-20:00(変更の可能性あり)
定休日:木曜日
住所:東京都荒川区荒川6-5-4
電話:03-3895-7286
Instagram

竹隆庵岡埜 町屋店の柏餅

最後は竹隆庵岡埜 町屋店の柏餅です。

cDSC_0477

3店舗の中では最もスリムです。むしろ小さいという印象があるかも。形は平べったくて、お餅は薄めです。なので、1個食べても満腹感がないのがむしろいいのかも。適量でいいという方にはこの竹隆庵岡埜の柏餅がお勧めですね。

値段は1個230円です。今回はこしあんを食べましたが、その他につぶあん、ごまみそもあります。

竹隆庵岡埜 町屋店は都電の町屋二丁目停留場の目の前にあります。

町屋駅からでも徒歩で4分くらいです。

こちらが店舗外観です。

Untitled

マンションの1階部分に店舗があります。

夏になるとこちらの葛バーを毎年食べていますよ。
竹隆庵岡埜の新商品 ラムネソーダの葛バーが夏らしい可愛さで激推しです! | 荒川区のはなし

竹隆庵岡埜 町屋店
営業時間:9:30-17:00(変更の可能性あり)
定休日:水曜日
住所:東京都荒川区町屋2-17-2
電話:03-3810-4617
竹隆庵岡埜│こごめ大福

まとめ

今回は町屋駅周辺にある豊田屋、乃ん喜庵、竹隆庵岡埜 町屋店の柏餅を食べ比べしてみました。葉っぱの色、柏餅自体の大きさや形が異なっていました。味に関してはどれも美味しいです。あんこ好きなので、全部美味しく感じちゃいます(笑)皆さんもぜひお好みのお店の柏餅を探してみてくださいね。

なお、町屋駅の近くには今回紹介したお店以外にも柏餅を販売しているところがあるはずです。この3店舗が全てではありません。筆者が食べられる量が3つくらいかなということで、たまたまこの3店舗をチョイスしました。

その他の荒川区内の美味しいもの情報はこちらから。
グルメ情報






Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!
・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集



PR記事一覧
サンポップマチヤで突撃YouTube配信!「荒川区のはなし」が館内の物販店を動画で紹介します!【PR】
サンポップマチヤが25周年!「荒川区のはなし」が館内の飲食店を動画で紹介します!【PR】
東京で自宅にある絵画・美術品を買い取ってもらいたいなら「美術品買取専門店 獏」がお勧め!【PR】
ほぐし専門プライド・エイトが「子育て応援とうきょうパスポート」事業に参加!50分コースを3000円(税別)で提供します【PR】
新三河島駅前にあるほぐし専門プライド・エイトでは一緒に働く仲間を募集しています【PR】
【超お得な読者限定特典あり】新三河島駅近くにあるほぐし専門プライド・エイトで30分1000円のスペシャルなもみほぐしを体験してみた【PR】

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。ステマはしません。商品紹介はアフィリエイトリンクである場合もあります。記事内の情報は記事執筆時のものです。正しい情報をお伝えする努力はしていますが、間違った内容もあるかもしれません。読者の方が紹介した店舗等に訪れた際の不利益、リンクやバナーなどで移動したサイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。ご了承ください。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム