札幌の有名店「いそつー」の姉妹店が西日暮里にオープンしたので、看板メニューの塩ラーメンを食べてきた

スポンサーリンク

「荒川区のはなし」は東京都荒川区についての地域情報をお伝えするサイトです。編集部(一人で運営)が日々荒川区内を探索する中で見つけたネタが満載ですよ。荒川区在住、在勤、在学の方、近隣地域にお住まいの方、これから荒川区に住んでみたいと考えている方はぜひ各種SNSのフォローをお願いします。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!2023年1月に月間50万PV。2022年の年間PVは約380万。


サイト内記事検索



札幌のすすきのに「いそつー」という朝まで営業している中華の有名店があるそうです。2022年12月、その姉妹店が東京都荒川区西日暮里にオープンしました。店名は「いそつーラーメン姉妹店 尹 善栄の店 わがまま」です。さっそく看板メニューの塩ラーメンを食べてきましたのでレポートします。

尹 善栄の店 わがままの場所

まずはお店の場所を地図で確認してみましょう。

西日暮里駅からは徒歩2分くらいです。尾久橋通りまたは道灌山通りから住宅街にちょっと入ったところですね。すぐ近くには「そば彩園 つるや」、「天正 -日本酒と天ぷら-」、「刺身屋新太郎 本店」、「松ちゃん」などがあります。

店舗外観がこちら。

Untitled

「らーめん」の赤い大きなのぼりが出ているので、離れたところからでも目立っています。

尹 善栄の店 わがままのメニュー

次にメニューを見てみましょう。

Untitled

・塩ラーメン 850円
・味噌ラーメン 900円
・辛味噌ラーメン 1000円
・ライス 150円

・ビール(アサヒ小瓶) 350円
・ノンアルコール 300円
・コーラ 200円

メニュー数は多くはないですね。

席につく時に店員さんが塩ラーメンを勧めてくれました。店頭の看板にも看板メニューである旨が記載されていました。お勧めに従って塩ラーメンを注文してみました。札幌の「いそつー」でもこの塩ラーメンがメインのようです。

透明なスープが美しい塩ラーメン

しばらくして出てきた塩ラーメンがこちら。

Untitled

ファーストインプレッションは「きれいなラーメンだな」というものです。透き通ったスープに美しい盛り付けが印象的でした。具はほうれん草、ネギ、メンマ、お麩、チャーシュー、海苔です。麺があまり見えないほどたくさんのっています。

まずはスープから。

Untitled

その透明度がやはりきれいです。油っぽさがあるのかなと見た感じでは思ったのですが、実際に飲んでみるとさっぱりしていました。すすきのの夜の繁華街で飲み食いした後に食べるとちょうどいいんだろうなと感じました。

次は麺。

Untitled

やや固めの茹で具合です。丁度いい歯ごたえでした。さっぱり目のスープによく合っていますね。具もたくさんあるので、それらと合わせて色々な味と食感を楽しむことができます。

今回は看板メニューの塩ラーメンを食べてみましたが、味噌ラーメンはきっと濃厚なんだろうな思いました。塩ラーメンもいいけど、次回はそちらを食べてみようと思います。

いそつーラーメン姉妹店 尹 善栄の店 わがまま

営業時間:11:00-14:30、17:00-21:00
定休日:日曜日
住所:東京都荒川区西日暮里5-11-1
いそつーラーメンわがまま【札幌すすきの名店いそつー姉妹店】

その他の荒川区内の美味しいもの情報はこちらから。
グルメ情報






Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!
・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集



PR記事一覧
町屋駅前にあるPlus1bicyclesのクロスバイクを無料試乗して荒川区内を巡ってみた【PR】
サンポップマチヤで突撃YouTube配信!「荒川区のはなし」が館内の物販店を動画で紹介します!【PR】
サンポップマチヤが25周年!「荒川区のはなし」が館内の飲食店を動画で紹介します!【PR】
東京で自宅にある絵画・美術品を買い取ってもらいたいなら「美術品買取専門店 獏」がお勧め!【PR】
新三河島駅前にあるほぐし専門プライド・エイトでは一緒に働く仲間を募集しています【PR】
【超お得な読者限定特典あり】新三河島駅近くにあるほぐし専門プライド・エイトで30分1000円のスペシャルなもみほぐしを体験してみた【PR】

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。ステマはしません。商品紹介はアフィリエイトリンクである場合もあります。記事内の情報は記事執筆時のものです。正しい情報をお伝えする努力はしていますが、間違った内容もあるかもしれません。特に営業時間と定休日に関しては保証できかねます。読者の方が紹介した店舗等に訪れた際の不利益、リンクやバナーなどで移動したサイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。ご了承ください。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム