でっかいクスノキがシンボル!荒川区町屋二丁目にあるくすのき山公園 #地域ブログ #荒川区のはなし #荒川区

スポンサーリンク

荒川区の公園紹介シリーズです。今回は町屋二丁目にあるくすのき山公園を紹介します。

くすのき山公園の場所

くすのき山公園は町屋二丁目の住宅街の中にあります。地図で場所を確認してみましょう。

東京さくらトラム(都電荒川線)の町屋二丁目停留所から北へちょっと入ったところですね。眼の前が慈眼寺です。

Sponsored Link

築山の上にでっかいくすのきが!

実はこの公園の正式名称は町屋二丁目児童遊園です。しかし、通称であるくすのき山公園の方が通りがいいですね。なぜ「くすのき」と入っているのかと言いますと、園内の奥に築山があり、その上に大きなクスノキがあるからです。

荒川区町屋二丁目 くすのき山公園

これだけ立派な木が残っているということだけでもすごいです。

荒川区町屋二丁目 くすのき山公園

しかもそれがさらに遊具と一体化していることでみごとに公園のシンボルになっています。

くすのき山公園

くすのき山公園の遊具

それではくすのき山公園の遊具を見ていきましょう。まずは何と言ってもクスノキと一体化した複合遊具ですね。

くすのき山公園

築山の周りもぐるりと歩けるようになっています。それではこの複合遊具を具体的に見ていきます。基本形はすべり台です。すべり台自体の高さはそんなにありませんが、築山の高さがプラスされるので、上からの眺めはかなりよくなります。

くすのき山公園

長さはそんなにないけど角度が急なので、ちょっと大きい子供向けですかね。そんなすべり台で遊ぶための経路は3つあります。まずはノーマルな階段。

くすのき山公園

ロープ。

くすのき山公園

網。

荒川区町屋二丁目 くすのき山公園

アスレチック的要素が組み込まれていて、色々な遊び方ができそうですよね。

すべり台は実はもうひとつあります。

くすのき山公園

こちらは小さな子供でも遊べるような高さと角度がないタイプのものですね。1歳3ヶ月の我が子も楽しそうに遊んでいました。

くすのき山公園

スプリング遊具は2つです。

荒川区町屋二丁目 くすのき山公園

ウマとゾウです。

くすのき山公園は遊具の数こそ少ないですが、その分広い敷地があります。走り回って遊ぶ十分なスペースがあるのもいいですよ。

おむつ交換台もあるトイレ

トイレは公園の入口付近にあります。

荒川区町屋二丁目 くすのき山公園

多目的トイレ内にはおむつ交換台とベビーチェアも用意されています。

荒川区町屋二丁目 くすのき山公園

小さな子供のおむつ交換をしなくてはいけなくなっても安心ですね。

まとめ

くすのき山公園はそのシンボルである大きなクスノキがあまりにも立派な公園です。この木を眺めるだけでもゆったりした気分になることができますよ。また、すべり台は大きな子供と小さな子供が別々に遊べるように2つ用意されています。住宅街の中にあるオアシスのような公園ですね。小さな子供を連れてぜひ遊びに行ってみてください。

くすのき山公園(町屋二丁目児童遊園)
東京都荒川区町屋2-19-3

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
グルメ情報、イベント情報の記事作成、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

「とくとみぶろぐ」では旅、写真、育児、ガジェットなどについて毎日更新しています。こちらもよろしくおねがいします。
とくとみぶろぐ