町屋のカド珈琲で新メニューのアボカドチーズバーガーを食べてみた! #地域ブログ #荒川区のはなし #荒川区

スポンサーリンク

町屋のカド珈琲アボカドチーズバーガーがメニューに加わったという話を聞きまして、先日さっそく食べてきました。これ、間違いなく絶品ですよ。

カド珈琲の場所

カド珈琲は町屋駅から徒歩で5分ほどの住宅街の中にあります。町屋斎場のすぐ裏手です。地図で確認してみましょう。

尾竹橋通りからちょっと入った道ですが、このようなおしゃれな外観なのですぐに見つけられると思います。

町屋 カド珈琲

Sponsored Link

カド珈琲の店内

店内は結構広々としていまして、カウンター席、テーブル席、ソファ席、小上がりと多様な席が用意されています。

カド珈琲のアボカドチーズバーガー

一人でゆっくり、仕事の打ち合わせ、家族と一緒など様々なお客さんに対応できそうですね。

カド珈琲のアボカドチーズバーガー

僕のお気に入りは小上がりです。

東京都荒川区町屋のカド珈琲

小さな子供と一緒の場合、この席がお勧めですよ。子供用の絵本も小上がりには用意されています。

アボカドチーズバーガーを食べてみた!

それでは食事に入りましょう。まずはメニューを御覧ください。

カド珈琲のアボカドチーズバーガー

うん、これは美味しそう。お値段は1000円+税ですね。もちろん迷うことなく注文しました。

しばらくして出てきたのがこちらです。

カド珈琲のアボカドチーズバーガー

すごいてんこ盛り!ファストフードのハンバーガーとはやっぱり違いますね。このタワー感は実にお見事です。

カド珈琲のアボカドチーズバーガー

下からバンズ、レタス、チーズ、トマト、お肉、チーズ、ピクルス、アボカド、そしてバンズという積み重ねですかね。色合いも鮮やかで本当に美味しそうです。

カド珈琲のアボカドチーズバーガー

バーガー以外にはフライドポテトとサラダもついてきます。

カド珈琲のアボカドチーズバーガー

これだけ豪勢だったら1000円でも納得のお値段ですね。

それでは、いただきます。ナイフとフォークで食べてもいいし、袋も出してくれるので豪快にかぶりついてもいいでしょう。

カド珈琲のアボカドチーズバーガー

僕はかぶりつき派です。こうして手に持ってみるとその大きさに圧倒されますよ。

カド珈琲のアボカドチーズバーガー

最初の一口はバンズになりますよね。これがすごくしっかりとしていて、それでいて甘みもしっかりあって、パンだけでも美味しいです。町屋3丁目にあるスカイプロバンス ベーカリーカフェの特注バンズを使っているそうです。

されに食べ進めていくと、アボカド、チーズ、お肉のそれぞれの素材の美味しさが活かされていて、どこを食べても美味しいのです。ボリュームたっぷりなので子供や女性はかぶりつきじゃない方がいいかもしれませんが、口の周りに汁などがつくのを気にせずにがっつり食べるのがいいかも。感触したら満腹になりました。

まとめ

町屋のカド珈琲の食事はどれも美味しいのですが、このアボカドチーズバーガーも間違いなくお勧めです。町屋で本格的なハンバーガーを食べたいならば迷わずカド珈琲に行くべきですね。

カド珈琲
東京都荒川区町屋1-22-6
03-3809-0438
平日 7:00-16:00
土日祝日 9:00-16:00
定休日 火曜日
カド珈琲
食べログ

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
グルメ情報、イベント情報の記事作成、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

「とくとみぶろぐ」では旅、写真、育児、ガジェットなどについて毎日更新しています。こちらもよろしくおねがいします。
とくとみぶろぐ