2019年6月23日(日)より元読売交響楽団バイオリニストの立林勉氏による令和元年度区民カレッジ「バイオリンで出会う クラシック音楽の魅力」が開催 #地域ブログ #荒川区のはなし #荒川区

スポンサーリンク

2019年6月23日(日)より元読売交響楽団バイオリニストの立林勉氏による令和元年度区民カレッジ「バイオリンで出会う クラシック音楽の魅力」が開催されます。

荒川区のイベント情報

全6回の開催日は次のものです。

第1回 6月23日
第2回 7月21日
第3回 9月22日
第4回 10月20日
第5回 12月8日
第6回 令和2年1月5日
※全て日曜日で、13:00-14:30

各回講師による生演奏でクラシック音楽の解説がなされます。過去にも3回実施されたこの講座は、目の前での演奏もあるということで人気がありました。今年もこの講座からクラシック音楽の魅力をぜひ感じ取っていただきたいと思います。

申込み方法
対象:荒川区内在住・在勤・在学の18歳以上の方
受講料:無料
定員:70人(抽選)
申込方法:往復はがきに講座名、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、返信面には住所、氏名を明記

申込先・問い合わせ
荒川区立生涯学習センター
116-0002
東京都荒川区荒川3-49-1
03-3802-2332

※2019年6月10日(月)必着

会場:荒川区立生涯学習センター 音楽室

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
グルメ情報、イベント情報の記事作成、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

「とくとみぶろぐ」では旅、写真、育児、ガジェットなどについて毎日更新しています。こちらもよろしくおねがいします。
とくとみぶろぐ