令和元年(2019年)12月19日(木)に日暮里サニーホールにて「子規・漱石2人の俳句の魅力を語り合う 句あわせin日暮里」が開催 #地域ブログ #荒川区のはなし #荒川区

スポンサーリンク

令和元年(2019年)12月19日(木)に日暮里サニーホールにて「子規・漱石2人の俳句の魅力を語り合う 句あわせin日暮里」が開催されます。

Untitled

第1部 子規・漱石 句あわせ
子規チーム(東大俳句会)と漱石チーム(早稲田大学俳句研究会)の両チームがそれぞれ子規・漱石の俳句を鑑賞し、ディベートにて熱戦を繰り広げ、俳句の魅力を伝えます。

第2部 俳人による鼎談
対馬康子(現代俳句協会副会長、「麦」会長、「天為」最高顧問」)、岸本尚毅(「天為」「秀」同人)、神野紗希(現代俳句協会青年部長)の3人の俳人による鼎談です。テーマは「子規・漱石から俳句の未来へⅡ」。

観覧申込みは11月11日(月)から12月6日(金)までです。申込方法は電話、区役所(荒川区文化交流推進課)、ホームページにてとなります。観覧者は200名募集されています(申し込み順)。

電話 03-3802-3111(内線2521) ※平日8:30-17:15
ホームページ 「子規 ・漱石 句あわせin日暮里」を開催します 荒川区公式ホームページ

子規・漱石2人の俳句の魅力を語り合う 句あわせin日暮里
令和元年(2019年)12月19日(木)
開場17:30、開演18:00
入場無料
会場 日暮里サニーホール

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
グルメ情報、イベント情報の記事作成、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

「とくとみぶろぐ」では旅、写真、育児、ガジェットなどについて毎日更新しています。こちらもよろしくおねがいします。
とくとみぶろぐ