三河島駅近くでタピオカも飲める香港茶専門店の春花珈琲茶 メニュー、場所、実際に飲んだ感想を紹介

スポンサーリンク

「荒川区のはなし」は東京都荒川区についての地域情報をお伝えするサイトです。編集部(一人で運営)が日々荒川区内を探索する中で見つけたネタが満載ですよ。荒川区在住、在勤、在学の方、近隣地域にお住まいの方、これから荒川区に住んでみたいと考えている方はぜひ各種SNSのフォローをお願いします。LINEでも配信していますよ。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!


サンポップマチヤ25周年特別企画
サンポップマチヤが25周年!「荒川区のはなし」が館内の飲食店を動画で紹介します!【PR】
サンポップマチヤで突撃YouTube配信!「荒川区のはなし」が館内の物販店を動画で紹介します!【PR】

Amazonギフト券をもらおう!
ご近所特化型SNS「地区トーク」がスタート!最大1万円分のAmazonギフト券がもらえる「荒川区のはなし」とのコラボキャンペーンも開始

写真お届け企画スタート!
あなたの店舗や事務所等に「荒川区のはなし」の中の人が撮影した写真を飾りませんか?A4サイズ1枚を無料提供します!

荒川区内のお得なキャンペーン特集!
荒川区内でGo To Eat キャンペーン Tokyoのプレミアム付き食事券が使用可能な店舗一覧
Go To Eatキャンペーンのポイントはここで使おう! 「荒川区のはなし」がお勧めする東京都荒川区内の飲食店9選




JR常磐線の三河島駅近くでタピオカミルクティーを飲むことができるお店がオープンしました。それが春花珈琲茶です。春花珈琲茶は香港のお茶を楽しむことができるお店で、タピオカ専門店というわけではありません。店内で飲むこともできるし、テイクアウトも可能です。実際にタピオカ黒糖ミルクティーを飲んできましたので、お店の場所やメニューや感想などをレポートしたいと思います。

三河島駅近くでタピオカも飲める香港茶専門店の春花珈琲茶 メニュー、場所、実際に飲んだ感想を紹介

春花珈琲茶の場所

春花珈琲茶は常磐線の三河島駅から尾竹橋通りを日暮里繊維街方面に約5分程歩いたところにあります。地図で確認してみましょう。

通り沿いなのでわかりやすい場所だと思います。こちらが店舗外観です。

Untitled

黄色が基本となっていてとても目立つ店舗です。壁面には香港の名所の写真も貼られていますね。

Untitled

また外から見ることができるディスプレイには香港のお茶も展示されています。

Untitled

眺めているだけで香港に遊びに行きたくなってきちゃいますよ。

Untitled

店内はゆったりできるような椅子とテーブルが用意されています。

Untitled

しかし、テレビがあったりしてどこか昭和の喫茶店チックな点もあります。最近のおしゃれでかわいいカフェという雰囲気ではないので、どちらかというとターゲットは年齢層が高めかもしれません。

春花珈琲茶のメニュー

それではメニューを見てみましょう。

Untitled

香港シャンパンミルクティー 700円
香港スパイシーミルクティー 500円
香港クリームティー 500円
香港コーヒー紅茶 500円
香港クリームコーヒー小豆アイス(6月から9月までの販売) 780円
香港ミルクティー小豆アイス(6月から9月までの販売) 780円
香港レモンティー 400円
香港レモンコカコーラ 350円
香港レモンハトムギ水 500円
香港アーモンドティー 400円

Untitled

フルーツティー 熱300円 冷400円
ハイボスティー 熱300円 冷400円
ミントティー 400円
フラワーティー 500円
モモティー 400円
アメリカンコーヒー 300円
ラテ 500円
エスプレッソ 400円

Untitled

タピオカ黒糖ミルクティー 500円
タピオカミルクティー 500円
タピオカ抹茶ミルクティー 500円
タピオカミルクコーヒー 500円
タピオカアーモンドミルクティー 500円
タピオカココナッツミルクティー 500円

基本となるのは上記の通りです。ちなみに、店員さんのお勧めは次の3つだそうです。

Untitled

1.温タピオカハトムギしる
2.香港ミルクティー
3.タピオカ黒糖ミルクティー

春花珈琲茶のタピオカ黒糖ミルクティー

今回はお勧めにも入っていたタピオカ黒糖ミルクティーを注文してみました。割と早めに出てきたのがこちら。

Untitled

背が高いグラスにたっぷりの黒糖ミルクティーとタピオカが入っていました。

Untitled

甘さは控えめで大人な味に感じましたね。時折聞こえてくる店員さんの中国語と相まって異国情緒を感じます。インスタ映えするおしゃれなタピオカミルクティーでなくても、どこか三河島らしさがありました。

まとめ

三河島駅近くにオープンした春花珈琲茶はタピオカミルクティーも飲むことができる喫茶店風カフェでした。店内で香港茶のセミナーなども開催することもあるそうで、タピオカだけでなくお茶を飲みに行くのも大いにありだと思います。日暮里の繊維外からもほど近いので布などを買いに行った帰りにぜひお立ち寄りください。

春花珈琲茶
13:00-19:00
定休日 水曜日
東京都荒川区東日暮里3-44-8






Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!
・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集

PR記事一覧
サンポップマチヤで突撃YouTube配信!「荒川区のはなし」が館内の物販店を動画で紹介します!【PR】
サンポップマチヤが25周年!「荒川区のはなし」が館内の飲食店を動画で紹介します!【PR】
東京で自宅にある絵画・美術品を買い取ってもらいたいなら「美術品買取専門店 獏」がお勧め!【PR】
ほぐし専門プライド・エイトが「子育て応援とうきょうパスポート」事業に参加!50分コースを3000円(税別)で提供します【PR】
新三河島駅前にあるほぐし専門プライド・エイトでは一緒に働く仲間を募集しています【PR】
【超お得な読者限定特典あり】新三河島駅近くにあるほぐし専門プライド・エイトで30分1000円のスペシャルなもみほぐしを体験してみた【PR】


この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。ステマはしません。商品紹介はアフィリエイトリンクである場合もあります。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム