リンガーハット 町屋サンポップ店はテイクアウトも可 #地域ブログ #荒川区のはなし #荒川区

スポンサーリンク

家でご飯を作るのが面倒な時ってありますよね。そんな気分の時はテイクアウトで済ますことがよくあります。中でも町屋駅前のサンポップマチヤ内にあるリンガーハットはしょっちゅう利用しています。店内で食べるだけでなくテイクアウトもできちゃうのですよ。

リンガーハットでテイクアウト

入口のすぐ横のところに「テイクアウトコーナー」という案内板が出ています。ここで注文をして、店内のレジのところで支払いをするというシステムです。メニューは店内のものに比べると選択肢がかなり少なくなっています。

リンガーハットでテイクアウト

Sponsored Link

通常料金に加えて容器代が付け加わります。ちゃんぽんや皿うどんはプラス32円、ぎょうざやチャーハンは10円となっています。長崎ちゃんぽんはめんの増量が何と無料です。1.5倍も2倍も追加料金無しというのはたくさん食べる人にとっては嬉しいでしょうね。

つい先日は普通盛りの長崎ちゃんぽんをテイクアウトしました。

荒川区情報

15分後くらいでも温かいままなので美味しく食べられましたよ。

荒川区情報

いちおう、目安としては15分以内だそうです。割り箸の袋に注意書きがありました。

荒川区情報

麺類だけだと物足りないという方はぎょうざも注文するといいでしょう。

荒川区情報

通常価格は280円ですが、麺類とセットにすると269円に値引きされます。

ちなみに、皿うどんだと麺は袋に入ってきますよ。

リンガーハットでテイクアウト

袋から麺を出して、その上にあんかけをかけるので麺はパリパリのまま食べることできます。

荒川区内にはリンガーハットは町屋サンポップ店のみしかありませんので、町屋駅近辺にお住まいの方はたまにはテイクアウトも利用してみてください。

リンガーハット 町屋サンポップ店
東京都荒川区荒川7-50-9 サンポップマチヤB1階
03-5692-7626
11:00-22:00(ラストオーダー21:30)
不定休日あり

参考リンク
長崎ちゃんぽんリンガーハット

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
グルメ情報、イベント情報の記事作成、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

「とくとみぶろぐ」では旅、写真、育児、ガジェットなどについて毎日更新しています。こちらもよろしくおねがいします。
とくとみぶろぐ