東京都荒川区西尾久にタイ料理とメキシコ料理が中心のテイクアウト専門店 SK GAREGE Takeout cafeがオープン!場所、メニュー、実際に食べた感想をレポート

スポンサーリンク

Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。


友だち追加


2020年4月2日(木)にテイクアウト専門のSK GAREGE Takeout cafeがオープンしました。さっそくガパオライスを買って食べてみましたので、お店の場所、メニュー、食べた感想などをレポートします。

東京都荒川区西尾久にタイ料理とメキシコ料理が中心のテイクアウト専門店 SK GAREGE Takeout cafeがオープン!場所、メニュー、実際に食べた感想をレポート

SK GARAGE テイクアウトカフェの場所

店舗の場所は東京さくらトラム(都電荒川線)の宮ノ前停留所のすぐ近くです。東京女子医大東医療センターがある宮前商店会への入り口にあります。

IMG20200402110610

Sponsored Link

大きな赤い看板に「タイごはん」と書かれていているのが目印ですね。地図でも確認してみましょう。

都電の線路沿いですので、都電に乗っていてもすぐに見つけられると思います。

タイ料理とメキシコ料理が充実したメニュー

それではメニューを見てみましょう。タイ料理とメキシコ料理が中心となっています。

IMG20200322135901

ガパオライス 650円
アジアンチキンライス 650円
アジアンポークライス 650円
グリーンカレー 500円
ワッフルホイップ 300円
タコス 400円
ナッツソースタコライス 650円
サルサタコライス 650円
ナッツ&サルサタコライス 650円
ナチョス 500円
タコスセット 1000円

ガパオライスとナチョスを食べてみた

今回は650円のガパオライスと500円のナチョスを注文してみました。自宅に戻ってから中身を見てみました。

IMG20200402115120

右がガパオライス、左がナチョスです。まずはガパオライスから食べてみましょう。

IMG20200402115026

辛味は抑え気味で日本人に好まれるような味付けに仕上がっています。うん、これは美味しい。思わずバクバクと食べ進められちゃいます。時々サクサクっとした食感があるのも楽しいですよ。辛味は抑え気味といいましたが、食べていくうちに辛さが蓄積されてきたのか少しずつ体が温かくなっていきます。でも卵やサラダでそれもうまい具合に中和されていき、旨味がしっかりと残るのがいいですね。

次はナチョスです。

IMG20200402115049

鶏肉とチーズ、サルサソースはナチョスとのベストな組み合わせですね。ガパオライスを食べた後だったのに、手が止まりません。

タイ料理とメキシコ料理をランチにしてみましたが、このペアもなかなか相性がよかったですよ。

まとめ

SK GAREGE Takeout cafeでは注文を受けてから盛りつけをしていたので、多少受取まで時間がかかりました。オープンしたてでオペレーションが洗練されていないということもあるので、今後はきっと改善されていくと思います。でも、少し時間に余裕をもって買いに行くといいかもしれません。味は期待以上の美味しさだったので今後もリピートしたいと思います。ちなみに、先着100名様のタコス無料券をいただいたので、次回はタコスも食べてみます。

IMG20200402114951

SK GAREGE Takeout cafe
11:00-20:00
東京都荒川区西尾久2-3-8

スポンサーリンク


・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

友だち追加

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム