2020年6月に東京都文京区弥生に「ごはんがススム食堂~Trattoria di WATARI-NO~」がオープン!クラウドファンディングでの支援も募集しています

スポンサーリンク

Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。


友だち追加


2020年6月(予定)に東京都文京区弥生に「ごはんがススム食堂~Trattoria di WATARI-NO~」がオープン予定です。東京都荒川区出身の岡田賢清さんが、レストランでの修行、リヤカーによるお弁当の行商からついにご自分のお店をもつことになりました。

2020年6月に東京都文京区弥生に「ごはんがススム食堂~Trattoria di WATARI-NO~」がオープン!クラウドファンディングでの支援も募集しています

ごはんがススム食堂のコンセプト

ごはん好きですか?毎食のように食べている方もきっといることでしょう。食べざかりの子供がいると、たちどころにお米がなくなって困ってしまうなんてこともあるでしょう。この御飯がススム食堂ワタリーノは文字通りごはんを美味しく食べてもらおうという食堂なのです。

お店のコンセプトは次の3つです。

1.ごはんの美味しさを再発見できるお店
2.ごはんによる料理、お酒が楽しめるお店
3.ごはんのための「おかず」が食べられるお店

ともすれば脇役になっているごはんですが、「ごはんの、ごはんによる、ごはんのための食堂」を目指しているのです。なので、ごはんはもちろんおかわり自由です。

2020年6月に東京都文京区弥生に「ごはんがススム食堂~Trattoria di WATARI-NO~」がオープン!クラウドファンディングでの支援も募集しています

Sponsored Link

ごはんがススム食堂のメニュー(予定)

そんなごはんを美味しくいただくことができるメニューを見てみましょう。まずは豚バラ肉の角煮極柔らかステーキです。

2020年6月に東京都文京区弥生に「ごはんがススム食堂~Trattoria di WATARI-NO~」がオープン!クラウドファンディングでの支援も募集しています

とろっとろに柔らかくて、甘辛の味付けがごはんをすすませてくれるそうですよ。

次は牛肉生姜焼きです。

2020年6月に東京都文京区弥生に「ごはんがススム食堂~Trattoria di WATARI-NO~」がオープン!クラウドファンディングでの支援も募集しています

豚ではなく牛です。あんまり牛の生姜焼きって聞いたことがありませんよね。でもすごく美味しそう。

最後は特製ハンバーグのホットデミグラスチーズ焼きです。

2020年6月に東京都文京区弥生に「ごはんがススム食堂~Trattoria di WATARI-NO~」がオープン!クラウドファンディングでの支援も募集しています

味噌を使った特製デミグラスソースが特徴です。

ここでは3品の紹介をしましたが、もちろんこれ以外にも続々とメニューが開発中です。

テイクアウトもあり!

さて、新型コロナウイルス感染症が拡大していることで、人々は不要不急の外出自粛をしています。お店の中で食事をする人はガクンと少なくなりました。そこでごはんがススム食堂ではオープン初日よりテイクアウトのサービスも実施する予定です。また、宅配も行うかもしれないとのことです。店内の食事だけでないオプションも考えているそうですよ。

ごはんがススム食堂の場所

気になるお店の場所はこちらです。

言問通りを根津一丁面の交差点から本郷方面にちょっと進んだあたりです。東京メトロ千代田線の根津駅からは徒歩1分という近さです。谷中、根津、千駄木のいわゆる谷根千エリアからすぐのところですね。元々は和食居酒屋さんのような場所だったので、そこを現在改装しようとしています。こちらが改装後のイメージ図です。

2020年6月に東京都文京区弥生に「ごはんがススム食堂~Trattoria di WATARI-NO~」がオープン!クラウドファンディングでの支援も募集しています

クラウドファンディングでの支援をお願いします

実は5月のオープンを予定していたのでうが、新型コロナウイルスの影響から6月のオープンを目指すことになりました。しかし、外食産業はどこもとても厳しい状況になっております。そこでクラウドファンディングでの支援をお願いすることになりました。支援金額は1000円から50000円の範囲となっています。いずれも魅力的なリターンがついてきますよ。募集の締切は5月25日です。興味がある方はぜひこちらをチェックしてください。

コロナからの復興を応援!谷根千に安くて美味しく一杯食べられる食堂を出店したい! – CAMPFIRE (キャンプファイヤー)

まとめ

根津駅の近くということで、荒川区からだとやや距離はあります。でも日暮里周辺からだと自転車ですぐですよね。店長さんは荒川区出身の方ですので、オープンしたらぜひご利用ください。テイクアウトも可能となる予定です。どんなごはんがすすむ料理が出てくるのか本当に楽しみです。

ごはんがススム食堂~Trattoria di WATARI-NO~(トラットリアディワタリーノ)
ランチタイム 11:00-15:00(ラストオーダー14:30)
ディナータイム 17:00-21:00(ラストオーダー20:30)
定休日 月曜日、日曜日のディナータイム
東京都文京区弥生2-12-2-1階

公式ウェブサイト
Twitter

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

友だち追加

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
グルメ情報、イベント情報の記事作成、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

「とくとみぶろぐ」では旅、写真、育児、ガジェットなどについて毎日更新しています。こちらもよろしくおねがいします。
とくとみぶろぐ