東京都荒川区内に出前が可能なカド珈琲の「カドの晩御飯」 鳥五目釜飯が楽しくて美しくて美味しくて最高にお勧め

スポンサーリンク

Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。


友だち追加



サイト内記事検索

新型コロナウイルス感染症の流行により各飲食店は独自にテイクアウトやデリバリーなど方法を導入してきています。東京都荒川区町屋にあるカド珈琲では、その母体が仕出し弁当を扱っているかどのみせということで、信じられないくらい豪華で美しい晩御飯を出前することになりました。今回は実際にどんなものが食べられるのかを筆者の自宅に出前してもらい体験取材させていただきましたのでレポートします。

東京都荒川区内に出前が可能なカド珈琲の「カドの晩御飯」 鳥五目釜飯が楽しくて美しくて美味しくて最高にお勧め

カドの晩御飯のメニュー

まずはメニューを見てみましょう。お値段は税込価格です。

東京都荒川区内に出前が可能なカド珈琲の「カドの晩御飯」 鳥五目釜飯が楽しくて美しくて美味しくて最高にお勧め

・板前寿司
「極み」 一人前 2800円
「上」  一人前 2000円

・極上贅沢丼
ウニいくら丼 3000円

東京都荒川区内に出前が可能なカド珈琲の「カドの晩御飯」 鳥五目釜飯が楽しくて美しくて美味しくて最高にお勧め

・本格釜飯
カニ釜飯 一人前  2000円
鳥五目釜飯 一人前 1500円

・一品料理
ローストビーフ握り 6貫 1200円
天麩羅一人前 800円
若鶏の唐揚げ 700円
穴子茶碗蒸し 700円
ローストビーフサラダ 1200円
シーザー&ポテトサラダ 1000円
かど自慢の赤だし(二人前の量) 600円

メニュー写真を見ただけでどれだけ豪勢なのかがわかるかと思います。全て割烹の板前さんが調理します。

Sponsored Link

注文方法

注文はお電話でとなっています。

かどのみせ予約センター 03-3891-0447

受付時間は次の通りです。

9:00から19:00まで

19:00までに注文すれば当日の出前が可能です。

配達可能なエリア

荒川区内であれば出前できるそうです。チラシのバージョンによっては「「町屋、荒川、東尾久」「町屋一丁目~八丁目、荒川六丁目~七丁目」という表記もありますが、荒川区全域が対象になりました。

鳥五目釜飯を注文してみた

今回注文したのは鳥五目釜飯です(取材ということでお店から提供していただきました)。この出前の釜飯は小型の竈門が運ばれてきて、温泉旅館での食事気分が味わえるのだそうです。出来上がった料理を持ってきてくれるのではなく、自宅で出来上がる過程が楽しめちゃうのですよ。届く前からワクワクが止まりません。ピンポーン。インターホンが鳴ったので玄関先に出てみると、このようなセットを持っているお店の方がいました。

カドの晩御飯

全て厳重にラップに包まれていて、衛生面に相当気を使っているのがわかります。

鳥五目釜飯を作ってみよう!

まずはセットの中身を確認してみます。

カドの晩御飯

小型の竈門、敷板、蓋、固形燃料(実際に使うのは1つで、もう1つは予備)、チャッカマン、だし汁、ご飯と具材が入った釜、お新香、しゃもじ、はし、説明書。これでワンセットです。

まずは敷板の上に固形燃料と竈門をセットします。

カドの晩御飯

その上に具材が入った釜を置きます。

カドの晩御飯

釜の中にだし汁を全部投入します。

カドの晩御飯
カドの晩御飯

軽く混ぜたら蓋をします。

カドの晩御飯

次にチャッカマンで固形燃料に火をつけます。

カドの晩御飯

火が入ったら炊きあがりまで20分待ちましょう。

カドの晩御飯

20分という時間は長く思えますが、実はそうでもありません。火を見ているだけで何となく癒やされるのです。

釜と蓋の隙間から湯気が出てくると出来上がりが近いと感じます。

だいたい20分で固形燃料の火が消えます。でもここでいきなり蓋を開けてはいけません。5分間蒸らしましょう。セッティングから炊き上げ、蒸らしを含めた全部で30分程でしょうか。さあ、蓋を開けましょう!

味、匂い、見た目全てが完璧な鳥五目釜飯

それではいただきましょう。

カドの晩御飯

蓋を開けた瞬間から最高にいい香りが漂います。この匂いが食欲をくすぐるのですよ。しかもこの見た目の美しさ。このような料理を自宅で食べられるだなんて今まで考えたこともありませんでした。

付属のしゃもじを使って自宅にある器に盛り付けて食べましょう。

カドの晩御飯

あぁ、この美味しさ。最高です。できたて熱々の状態がこれほど美味しいだなんて。具材はどれも柔らかくて出汁が効いています。釜飯の真髄がまさにここにありました。味、匂い、見た目、どれも最高水準なのだと思います。浴衣を着て食べれば自宅が温泉旅館になっちゃいますよ。これでお値段は1500円です。1500円でこれほどの贅沢ができちゃうのも驚きですよね。不要不急の外出自粛のご褒美としてぜひ食べていただきたいですね。

ローストビーフ握りも食べてみた

試食用としてローストビーフ握りも提供していただきました。

カドの晩御飯

本来は一人前6貫ですが、今回は試食用なので3貫です。それではいただきます。

カドの晩御飯

カドの晩御飯には板前寿司もありますが、このローストビーフ握りもきっと負けてはいません。折りたたまれて厚みを増したローストビーフが食べごたえ抜群です。個人的にお勧めしたのは釜飯を炊いている間にこれを食べるというものです。一人で6貫食べた後に釜飯も食べるのはさすがにきついので、家族とシェアするのがいいでしょうね。子供がいるならば、あらかじめわさび抜きで注文するのがいいと思いますよ。

まとめ

今回はカドの晩御飯の鳥五目釜飯を体験させていただきました。これほど美味しくて贅沢な一品を自宅で食べられる幸せを噛み締めることができました。次はズワイガニたっぷりというカニ釜飯も食べてみたいですね。食べている様子を想像しただけで口の中が唾液で満たされちゃいました(笑)あ、そうそう、食べ終わった後のお釜などは玄関先に置いておけば後ほど回収してくれます。一般的な出前と同じですね。釜飯は作る過程も楽しいので、子供がいる家庭にもお勧めですよ。

カド珈琲
東京都荒川区町屋1-22-6
03-3809-0438
月水木日 9:00-18:00
金土 9:00-21:00
定休日 火
Facebook
Instagram

 
スポンサーリンク


・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集

PR記事一覧
新三河島駅前にあるほぐし専門プライド・エイトでは一緒に働く仲間を募集しています【PR】
【超お得な読者限定特典あり】新三河島駅近くにあるほぐし専門プライド・エイトで30分1000円のスペシャルなもみほぐしを体験してみた【PR】



この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

友だち追加

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。ステマはしません。商品紹介はアフィリエイトリンクである場合もあります。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム