東尾久のパティスリー ウールーグーにてテイクアウトも可能なスムージーが発売開始! #地域ブログ #荒川区のはなし #荒川区

スポンサーリンク

都電荒川線(東京さくらトラム)の熊野前電停、日暮里・舎人ライナーの熊野前駅から徒歩ですぐのところにあるパティスリー ウールーグーにてスムージーが発売開始されましたのでさっそく飲んできました。

パティスリー ウールーグーの場所

ウールーグーは熊野前駅から町屋駅方面に都電通りをちょっとだけ歩いたところにあるケーキ屋です。

都電通り沿いに突然おしゃれな建物がありますのですぐに見つけられることでしょう。

パティスリー ウールーグー woo-loo-goo

入口横の壁面はすごくかわいらしいですよね。

パティスリー ウールーグー woo-loo-goo

Sponsored Link

スムージーが新発売!

そんなウールーグーでスムージーが発売開始されました。店頭の看板でもでっかくアピールしていますね。

パティスリー ウールーグー woo-loo-goo

お値段は税抜き350円で、現在は白桃のみがラインナップされています。今後は違う味のものが発売されるそうですよ。

白桃のスムージーを飲んでみた!

というわけで、白桃スムージーを購入してみました。

パティスリー ウールーグー woo-loo-goo

ウールーグーの店内にはイートインスペースもあります。本来こちらは1ケーキ制なので、今回は撮影のみでほんのちょっと使わせてもらいました。

窓際のカウンター席は都電が見えるという「トレインビュースポット」でもあります。

パティスリー ウールーグー woo-loo-goo

また、ベビーカーが入るスペースもありましたよ。

パティスリー ウールーグー woo-loo-goo

子連れで優雅にケーキを食べるなんてこともやってみたくなるお店です。

さてさて、スムージーのお話でしたよね。この絶妙の淡い色合いが個人的には好きですね。

パティスリー ウールーグー woo-loo-goo

ほんのり桃の香りもちゃんとしますよ。それでは外に出てから味わってみることにしましょう。

パティスリー ウールーグー woo-loo-goo

都電を見ながらのスムージーは最高ですよ。スムージーは嗅覚と味覚がメインではありますが、都電のおかげで聴覚も刺激されます。また、暑い日ならば触覚でも楽しめますよね。白桃の色合いも目に優しいので視覚も使っています。5つの感覚器官で味わうことができるというスムージーなのですよ。都電の線路沿いにあるウールーグーならではですよね。

現在は白桃味ですが、そのうち味は変わるらしいので、白桃を飲みたいという方はお早めにどうぞ。

2018年7月17日(火)までは無休で営業

ウールーグーは火曜日が定休日となっていますが、2018年7月17日(火)までは無休で営業するそうです。

パティスリー ウールーグー woo-loo-goo

休み無しで大丈夫か心配になってしまうところですね。

まとめ

熊の前にあるウールーグーではスムージーが新発売となりました。これからの暑い季節に人気が出そうですよ。テイクアウトも可能ですので、都電の線路沿いを散策しながら飲むなんてのも大いにありですね。

Patisserie woo-roo-goo パティスリー ウールーグー
東京都荒川区東尾久3-35-9
03-6327-9522
10:00-19:00
定休日 火曜日
パティスリー ウールーグー|Patisserie woo-roo-goo|荒川区熊野前のケーキ屋さん
Twitter

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
グルメ情報、イベント情報の記事作成、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

「とくとみぶろぐ」では旅、写真、育児、ガジェットなどについて毎日更新しています。こちらもよろしくおねがいします。
とくとみぶろぐ