東京都荒川区の町屋駅近くに名もなき小さなカフェがオープン!コーヒーの値段はあなたが決めてください

スポンサーリンク

Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。


友だち追加


東京都荒川区の町屋駅の近くに名もなき小さなカフェがオープンしました。しかもガレージの中に必要な道具を持ち込んでのオープンカフェです。テイクアウトがメインではありますが、簡易的なテーブルと椅子もあるのでその場でコーヒーをいただくことも可能です。この新しいカフェを今回は写真たっぷりで紹介しようと思います。

DSC_7152c

カフェの場所

anima garage(アニマガレージ)をご存知でしょうか。花屋さんであり電気工事のお店でもあり、アンティークやオーガニック製品を販売していたりと多角的に展開しているお店です。そのガレージに今回紹介する名もなき小さなカフェが誕生しました。

DSC_7167c

左側の入り口がanima garageで、右側にあるガレージの中にカフェがあります。カフェと言ってもとても簡易的なもので、一般的なカフェのイメージとは異なるかもしれません。コーヒースタンドと言ってもいいかもしれません。

地図でも場所を確認してみましょう。

東京メトロ及び京成線の町屋駅、東京さくらトラム(都電荒川線)の町屋駅前停留所から徒歩ですぐのところです。住宅街の中に突如として素敵な空間が現れるのがなかなかおもしろいですよ。

Sponsored Link

カフェのメニュー

このカフェには具体的なメニュー表はありません。お店の方(いとうちゃん)と話をして、どんなコーヒーがいいのかセレクトしてもらえます。用意してあるコーヒー豆は3つのカテゴリーがあります。浅煎り、中煎り、深煎りです。好みの味を伝えると選択肢を提示してもらえます。筆者はフリーティーですっきりとした味わいのものをリクエストしてみました。その結果4種類の浅煎りの豆を出してくれました。

DSC_7163c

ケニア2種類、ブルンジとエチオピアをそれぞれ1種類ずつです。この中ではブルンジは飲んだことがなかったので、こちらをリクエストしました。

DSC_7164c

ちなみに、その他にはどんな豆があるのか出してもらうと、こんなに出てきました。

DSC_7166c

全部飲み比べるとどれだけ日数がかかるのでしょうか。とにかくたくさんの豆があることにびっくりです。

もちろんお勧めでお願いしますというような注文方法も可能です。濃いめ、薄めの調整もできるようですよ。

コーヒー以外には子供でもOKなレモネードもありますよ。

DSC_7154c

コーヒーの値段はお客さんが決める

とてもユニークな試みがコーヒーの値段についてです。実は決まった値段はありません(2020年5月16日現在)。お客さんに決めてもらいます。1円からで、好きな値段をつけてください。いわゆる投げ銭形式ですね。最初に支払ってもいいし、飲んでから決めてもOKです。新型コロナウイルス感染症が拡大したため、生活に困っている方もきっといると思います。お金がなくても好きなコーヒーを飲みたいという方のためにもこのような設定にしてみたそうです。筆者は500円を支払いました。これが基準では決してありません。皆さんが自由にお値段をつけてください。

コーヒーを淹れる姿を見るのも楽しい

自分で手間暇かけて淹れるコーヒーも美味しいですが、やっぱり他の人に淹れてもらった方が楽だし美味しいです(笑)このカフェではいとうちゃんが目の前で淹れてくれます。

DSC_7152c

当然のことではあるのですが、とても手際よく、そして所作も美しいです。見ていてとても楽しいのですよ。

DSC_7153c

マスク越しでもコーヒーのいい香りがどんどんと際立ってくるのがわかります。

DSC_7155c

そして完成です。

DSC_7156c

テイクアウトしてもよし、ガレージで飲んでもよし

コーヒーはテイクアウトして自宅でゆっくりと飲むこともできますし、ガレージに用意された椅子に座って飲むこともできます。

DSC_7169c

筆者はここで飲むことにしました。

DSC_7161c

カップの蓋を開けるとすごくいい香りがします。

DSC_7162c

実際に飲んでみると確かにすっきり爽やかでフルーティーな味わいです。筆者の好みのど真ん中なものができあがっていました。コーヒーってこんなに美味しいんだなということが再実感されました。

珈琲の味もさることながら、ガレージで飲む楽しみにいとうちゃんとのおしゃべりがあります。とても気さくで話しやすい方なので、きっと時間を忘れてしまうことでしょう。

カフェがオープンする日

このカフェがオープンする日は具体的に決まってはいません。現時点(2020年5月16日)でわかっている情報はこちらです。

5月中
金、土 12:00-19:00
日   13:00-18:00

6月以降
金 12:00-19:00
土日のいずれか(時間は5月と同様)

実はいとうちゃんは浅草のカフェで働いています。しかし、新型コロナウイルス感染症の影響でなかなかシフトに入ることができないそうです。そこで5月中は金土日の3日間はこちらでの名もなき小さなカフェの営業をし、シフトにある程度入ることができるようになる6月以降は金曜日と土日のどちらかになるとのことです。ここに挙げた予定も変更となる可能性がありますので、具体的なオープンの日は必ずいとうちゃんのインスタグラムで確認してください。これからそちらで告知を出すようにするそうです。

Instagram

まとめ

町屋駅近くに新しい感覚のカフェがオープンしました。店名はまだありません(2020年5月16日現在)。名前はなくともコーヒーの品揃えはしっかりとあります。テレワークなどで自宅にいる機会が多くなった方、土日の休みに美味しいコーヒーが飲みたくなった方はぜひこちらのカフェをご利用ください。コーヒーの値段は皆さんが決めます。下町の新たな名店が誕生の予感がしますよ。

名もなき小さなカフェ
東京都荒川区荒川7-34-2 anima garage内(マップ

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

友だち追加
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
グルメ情報、イベント情報の記事作成、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

「とくとみぶろぐ」では旅、写真、育児、ガジェットなどについて毎日更新しています。こちらもよろしくおねがいします。
とくとみぶろぐ