東京都荒川区の宝来屋で変わり種たい焼きをテイクアウトして食べるのもお勧め

スポンサーリンク

「荒川区のはなし」は東京都荒川区についての地域情報をお伝えするサイトです。編集部(一人で運営)が日々荒川区内を探索する中で見つけたネタが満載ですよ。荒川区在住、在勤、在学の方、近隣地域にお住まいの方、これから荒川区に住んでみたいと考えている方はぜひ各種SNSのフォローをお願いします。LINEでも配信していますよ。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!


サイト内記事検索


たい焼きの王道はやっぱりあんこですよね。でもたまには変わり種も食べてみたくなるものです。そんな時は東京都荒川区の町屋駅近くにある宝来屋に行きます。町屋駅から都電通りを熊野前方面に少し歩いたところにあります。路地への角にあるので見つけやすいと思います。こちらが店舗です。

IMG20200514134845

実は昭和50年創業ということなので、もう45年の歴史があります。地図でも場所を確認してみましょう。

都電の線路沿いなのですごくわかりやすいですよ。

さて、そんな宝来屋はたい焼き、たこ焼き、そして甘味のメニューがあります。ちょっとした甘いおやつなら何でもあるというイメージですね。夏の暑い時期はアイスクリーム、それ以外の季節ではたこ焼きを購入することが多いです。

今回はたい焼きのメニューをまず紹介いたします。

あずき 120円
クリーム 120円
ハム&マヨネーズ 120円
カレー 120円
チーズあん 140円
ナポリ 140円

王道のあずきもいいけど、宝来屋で買うならばあえて変わり種にするのがお勧めですね。個人的に好きなのはハム&マヨネーズとチーズあんの2つです。ここで実際に見ていただくのはチーズあんです。

IMG20200514140205

見た目は普通のたい焼きですよね。でも中身がこちら。

IMG20200514140226

トロリとしたたっぷりチーズにあんこです。やや酸味があるチーズと甘いあんこの組み合わせがなかなかのもので、つい休まずぺろりと全部食べてしまいます。たい焼き自体に厚みがあるので食べごたえもありますね。写真を見たらまた食べたくなってきました(笑)

最近は新型コロナウイルス感染症の影響で飲食店はテイクアウトが主流となっています。たこ焼きはそんなテイクアウトの王道中の王道です。町屋駅近辺の方で宝来屋を知らないという人はいないでしょうが、買い物や散歩の途中でぜひ立ち寄ってみてください。後述する電話番号から予約も可能ですよ。

宝来屋
東京都荒川区荒川6-21-3
03-3892-7702
11:00-20:00
定休日 日、月(月曜日は月2回程度休みですが、店頭またはウェブを必ず確認してください。2020年5月は月曜日は全て休みです)
たい焼き・たこ焼き 宝来屋






Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!
・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集

PR記事一覧
サンポップマチヤで突撃YouTube配信!「荒川区のはなし」が館内の物販店を動画で紹介します!【PR】
サンポップマチヤが25周年!「荒川区のはなし」が館内の飲食店を動画で紹介します!【PR】
東京で自宅にある絵画・美術品を買い取ってもらいたいなら「美術品買取専門店 獏」がお勧め!【PR】
ほぐし専門プライド・エイトが「子育て応援とうきょうパスポート」事業に参加!50分コースを3000円(税別)で提供します【PR】
新三河島駅前にあるほぐし専門プライド・エイトでは一緒に働く仲間を募集しています【PR】
【超お得な読者限定特典あり】新三河島駅近くにあるほぐし専門プライド・エイトで30分1000円のスペシャルなもみほぐしを体験してみた【PR】


この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。ステマはしません。商品紹介はアフィリエイトリンクである場合もあります。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム