西日暮里の人気のおにぎり屋さん「もがみ」は朝早く行けば人気商品も確実に購入できちゃいます

スポンサーリンク

Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。


友だち追加


おにぎり、好きです。手軽にちゃちゃっとご飯をすませたい時にはよく買いに行っています。荒川区内には人気のおにぎり屋さんはたくさんあるのですが、西日暮里駅の近くにあるもがみは早い時間帯で品切れになってしまうくらいのお店です。今回は早朝に買い物に行って、出先でランチとして食べてみたのでレポートします。

Untitled

もがみの場所

もがみは2020年3月に移転してリニューアルオープンしました。
西日暮里のおにぎり専門店 もがみが移転してリニューアルオープン

道灌山通り沿いというのは同じなのですが、以前に比べて西日暮里駅にかなり近くになりました。駅から徒歩1分くらいのところです。まずは地図を御覧ください。

無茶苦茶わかりやすい場所ですね。店舗外観はこちら。

IMG20200618080817

わりと地味目ではあります。TSUTAYA横の細い通りを挟んでの隣です。

おにぎりのラインナップ、値段

もがみのおにぎりは種類が豊富です。ショーケースにずらりと並んだおにぎりが壮観ですよ。筆者が訪れた時は半分くらいにはなっていましたが。

IMG20200618080734

朝の8時前の段階でなくなっているものもありますが、調理場でまだまだ作っている様子が見えました。きっとこの後補充されることと思います。

ざっと見る限り、しゃけ、うなぎ、こんぶ、えび天、鳥からあげ、鳥そぼろ、わさびツナマヨ、おかか、焼きたらこ、ウインナー、からしたかな、うめ、はとうがらし、ちくわ天、たかな、めんたいマヨ、ぶたのしょうが焼き、めんたいがありますね。

おにぎりの値段は次の通りです。

2個以上購入の場合 1個110円
1個のみ購入の場合 120円
うなぎは150円

1個だけ買うとういのはレアケースだと思いますので、1個110円で計算するといいでしょう。

ちなみに、えび天と鳥からあげは5個までの購入制限がありますのでご注意ください。

ランチ用に4種のおにぎりを購入

さてさて、今回は4種のおにぎりを購入しました。こんな感じで袋詰してもらえます。

IMG20200618081026

この日は自宅ではなく出先でランチとして食べることにしました。

Untitled

セレクトしたのは左手前から順にしゃけ、めんたいマヨ、鳥からあげ、えび天の4種です。

まずは鳥からあげから食べてみましょう。

Untitled

購入制限があるくらいの人気商品です。かぶっと齧りついてみると、中にドーンと丸ごと1個の唐揚げが入っています。その分ご飯は少なめでありますが、それでもかなりボリューミーです。そしてこの唐揚げがまた美味しいこと。唐揚げ弁当で5個位食べてみたくなるクオリティです。

次はえび天。

Untitled

おにぎりから飛び出した尻尾が特徴的ですよね。これまた最高の美味しさなのですよ。ぷりっぷりの身もいいし、タレも絶妙です。ご飯にそのタレが染み込んでいて、どこを食べても美味しいというのが人気の秘訣ですね。

そしてしゃけとめんたいマヨ。

Untitled

スタンダードな2つのおにぎりですが、どちらも具だくさんです。しゃけはおにぎりの中の全体に散らばってます。めんたいマヨのピリ辛と甘さのコラボもいいですね。どちらも間違いなく美味しいです。

この4つに共通して言えるのは割とおにぎり自体は小さめということですね。男性は3個だと物足りないと思います。筆者は4個で満足しました。

まとめ

西日暮里のおにぎり専門店 もがみは人気店です。お昼には売り切れてしまうこともあるので、早い時間帯に買いに行くのをお勧めします。筆者は朝の8時前に行って、全商品とまでは言えないけどたくさんある選択肢の中から選ぶことができました。えび天は見た目のインパクトもあって、食べるのが楽しいですよ。ぜひお気に入りのおにぎりを探してみてくださいね。

おにぎり もがみ
7:00-14:00
定休日 日曜日(コロナが落ち着くまでは土曜日も休み)
東京都荒川区西日暮里3-6-13

スポンサーリンク


・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

友だち追加
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム