町屋にある浪花家の夏季限定メニューはかき氷!メニューと実際に食べた感想をレポート

スポンサーリンク

Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。


友だち追加


夏です!と言いたいところですが、2020年の東京はまだ梅雨が開けずに本格的な夏にはなっていません。でも夏らしいものを食べたくなる暑さであることは確かです。という訳で、東京都荒川区荒川6丁目にある浪花家で夏限定メニューのかき氷をテイクアウトしてきたのでレポートします。

Untitled

浪花家のかき氷のメニューは意外に充実しています。

Untitled

イチゴ、メロン、ブルーハワイ、カルピス、宇治金時などの定番が並んでいますね。これらにミルクを入れると+50円になります。

Sponsored Link

今回筆者は宇治金時にミルクをプラスしてみました。合計で600円です。

しばらくして出てきたのはこちら。

Untitled

ちなみに、かき氷はテイクアウトのみでの利用となっています。買いに行くときは自転車を推奨しますね。筆者はダッシュで移動してなんとか溶かさずに済みました。

それではいただきましょう。

Untitled

中央にミルクを入れて、周囲に抹茶ソースをかけています。ミルクのところだけがしっかりと溶けているものの、周りは溶けずにいるのがまるで火山のようです。

まずはミルクと抹茶のところから食べてみます。

Untitled

うん、これは美味しい!ミルクを付けたのが大当たりでした。抹茶の渋みに甘い甘いミルクがよく合います。ミルクは結構な量が入っているので、最後までミルク味は堪能できます。

どんどん食べ進めていくと容器の底面にあずきが入っているのに気が付きます。

Untitled

味の変化が次から次へと来るのが楽しいですよ。

浪花家の場所はこちらです。

住宅街の中なのでちょっとわかりにくいかもしれません。町屋駅からは徒歩5、6分くらいです。お店の外観はこちら。

Untitled

写真ではたい焼にのれんが出ていますが、夏の間はこれが「氷」になっています。ちなみに、たいやきは夏の間はお休みです。

IMG20200720173007

浪花家
東京都荒川区荒川6-34-3(マップ
03-3895-3923
6:30-17:00(売り切れ次第終了)
定休日 月、火(祝日の場合は営業)

スポンサーリンク


・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

友だち追加
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム