谷中に学生服の販売とコーヒースタンドが一体化した「ノーブルテーラー+COFFEE」がオープン!

スポンサーリンク

Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!



友だち追加





荒川区内でGo To Eat特集!
Go To Eat キャンペーン Tokyoのプレミアム付き食事券の購入方法
荒川区内でGo To Eat キャンペーン Tokyoのプレミアム付き食事券が使用可能な店舗一覧
Go To Eatキャンペーンのポイントはここで使おう! 「荒川区のはなし」がお勧めする東京都荒川区内の飲食店9選




谷中にユニークなお店が生まれました。ノーブルテーラー+COFFEEです。学生服の販売とコーヒースタンドというこれまでのイメージではありえない組み合わせのお店です。いったいどんなお店なのか詳しく取材してきましたのでレポートします。

谷中に学生服の販売とコーヒースタンドが一体化した「ノーブルテーラー+COFFEE」がオープン!

ノーブルテーラー+COFFEEとは

ノーブルテーラーは谷中の地に1955年に創業したテーラーです。現在は3代目となっています。地元の学校の制服の販売や直しなどを行っているわけですが、2020年8月に+COFFEEとして、コーヒースタンドの営業も付け加わりました。

Untitled

テーラーとコーヒースタンドの両立というとてもユニークな試みですね。ちなみに、コーヒーだけでなくビールなどのお酒を飲むこともできますよ。

ノーブルテーラー+COFFEEの場所

谷中銀座商店街は最近では人気の観光地です。そこから一本路地を入ったところにノーブルテーラー+COFFEEがあります。まずは地図を見てみましょう。

グーグルマップだとちょっと違う場所にピンが出てしまいます。実際にはピンの右側の細い道沿いです。こちらが店舗外観です。

DSC_7532c

Sponsored Link

おそらく一見しただけではここがコーヒースタンドであることに気が付かないかもしれません。メニュー看板が出ていることで、かろうじてわかるかもしれませんね。

DSC_7537c

場所については、TAYORIの向かいというのがわかりやすいかもしれません。

DSC_7535c

また、外国人観光客にもわかるようにこのような英語とサインの表記も出ています。

DSC_7531c

モダンな店内

それでは店内に入ってみましょう。谷中、根津、千駄木のいわゆる谷根千エリアと言えば、レトロというイメージをもつ方がきっと多いと思います。しかし、ここはあえてレトロではなくモダンな内装となっています。

DSC_7538c

店主の好きなサーフィンの写真が飾られ、大型スクリーンにもサーフィンなどの映像が流れています。椅子もキャンプで使うようなものがありますね。

DSC_7540c

また、たまに店主がテーラーとしての仕事をしている姿を見ることができるかもしれませんよ。

Untitled

あ、これは仕事している風のポーズをしてもらって撮影をしました(笑)

そうそう、エスプレッソマシンのチンバリには自分でシールを貼ったそうです。

DSC_7554c

ここでしか見られないデザインですよ。

ドリンクメニューが充実

次にメニューを見てみましょう。まずはドリンクです。

DSC_7542c

コーヒーはもちろん、アルコール類も充実していますね。店主が沖縄好きということで、ビールはオリオンです。カプチーノでは写真をもとにしたラテアートプリントをすることもできます。

DSC_7547c

子供もOKなソフトドリンクもありますよ。

DSC_7546c

フードに関しては控え目です。

DSC_7543c

ちょっとしたおつまみですね。カウンターにはクッキーも置かれていますので、お見逃しなく。

DSC_7545c

さらに、コーヒー豆も販売されています。

DSC_7548c

豆は左から順にノーブルブレンド(深煎り)、グァテマラ(中深煎り)、エチオピア(浅煎り)です。

DSC_7553c

実際に飲んでみて、どれが好みなのか探し当ててみてください。

タンブラー(1000円)を購入して持参すると、コーヒー1杯50円引きになるそうです。

DSC_7558c

20回飲めば元が取れちゃいますね。

また、ドリンク類は店内で飲むことも可能ですし、テイクアウトもすることができます。テイクアウトの場合、店内に入らなくても外のカウンターから購入が可能です。

Untitled

アイスコーヒーとカプチーノを飲んでみた

今回は撮影用に2種類のドリンクを提供していただきました。まずはノーブルブレンドのアイス(450円)です。

DSC_7549c

ノーブルテーラーのオリジナルブレンドです。深煎りということで、すごくコクがある感じでした。以前はアイスコーヒーでもミルクとシロップを入れていましたが、これはそのまま飲んでも美味しいと感じるものでしたね。外はまだまだ真夏のような暑さということもあって、思わずごくごくと飲んでしましました。

次はカプチーノ(500円)です。ラテアートも入れてもらいました。

DSC_7561c

お店のロゴマークです。伝統の中に新しさもあるこのデザイン、かなり好きです。でも、なんか飲むのがもったいないですね(笑)うっとり眺めていると冷めてしまうので、撮影を終えて温かいうちにいただきました。先程のコーヒーと違った柔らかさがありましたね。これから寒い季節になったら、よく売れそうな予感です。

ドリンクをいただく時には店主との会話も楽しいですよ。

DSC_7551c

サーフィン、沖縄、音楽、お酒など、幅広い趣味があるようで、聞いているだけでもすごく楽しいです。

ちなみに、コーヒーはハンドドリップで淹れるので、その作業の工程を見ているのも面白いです。

Untitled

まとめ

テーラーとコーヒースタンドが一体となったユニークなお店が谷中に誕生しました。それがノーブルテーラー+COFFEEです。日本国内に同じようなところは他にあるのでしょうか。少なくとも筆者は知りません。これから学校の制服でお世話になった子どもたちが、大きくなってコーヒーやお酒を飲みに来るなんてこともあるのでしょうね。人気の谷根千エリアですので、きっと人気も出てくると思います。皆さんも谷根千散策の際にぜひノーブルテーラー+COFFEEにお立ち寄りください。

ノーブルテーラー+COFFEE
月 10:30-18:00
火 10:30-18:00
水 13:30-22:00
木 10:30-18:00
金 10:30-18:00
土 10:30-22:00
日 10:30-18:00
不定休(2月、3月は制服販売の繁忙期なのでお休み)
東京都台東区谷中3-13-22
03-3821-2846
ノーブルテーラー + COFFEE
Instagram




・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集

PR記事一覧
新三河島駅前にあるほぐし専門プライド・エイトでは一緒に働く仲間を募集しています【PR】
【超お得な読者限定特典あり】新三河島駅近くにあるほぐし専門プライド・エイトで30分1000円のスペシャルなもみほぐしを体験してみた【PR】



友だち追加

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。ステマはしません。商品紹介はアフィリエイトリンクである場合もあります。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!