西日暮里駅前にあるはってん食堂で最強コスパな500円の麻婆茄子弁当をテイクアウトしてみた

スポンサーリンク

Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。


友だち追加



サイト内記事検索

またまたすごいランチのテイクアウトをしているお店を発見しました。西日暮里駅前にあるはってん食堂です。500円で様々な種類のお弁当が販売されていて、飛ぶように売れていました。筆者は麻婆茄子弁当を食べてみましたのでレポートします。

DSC_7580c

はってん食堂の場所

はってん食堂はJR、東京メトロ千代田線、日暮里・舎人ライナーの西日暮里駅から徒歩1分くらいのところにあります。駅からすぐです。マクドナルドや吉野家がある道灌山通り沿いですね。こちらが店舗外観です。

Untitled

派手ではないですが、お昼時には店頭でお弁当販売をしているのですぐに見つけられると思います。地図でも確認してみましょう。

駅のすぐ近くだということがわかるかと思います。

Sponsored Link

500円の麻婆茄子弁当のコスパが最強

はってん食堂はお昼時になるとランチのお弁当販売が始まります。唐揚げ、カツなどさまざまな種類のお弁当がありました。値札は特に出ていなかったので、どれも500円なのだと思われます。今回筆者は麻婆茄子弁当を購入してみました。これが大当たりだったのですよ。

まずは全体像から。

DSC_7580c

これが500円というのが信じられないくらいの量です。メインの麻婆茄子にはひき肉とナスがたっぷりと入っていました。

DSC_7582c

口から火が出そうというものではなく、ちょうどいい辛さがあってご飯が進みます。そのご飯はたっぷりと入っていますので、これだけでも満腹感が得られそうです。

DSC_7584c

漬物や玉子焼きも入っていますよ。

DSC_7583c

さらにもうひとつメインになりそうなおかずが唐揚げとウインナーです。

DSC_7581c

お腹いっぱいになってくれと言わんばかりの組み合わせですよね。感触したらしばらくお腹が苦しかったです(笑)しかもお値段は500円なのですから、最強のコストパフォーマンだと言ってもいいと感じました。西日暮里駅周辺でランチのお弁当を探しているならば、ぜひはってん食堂にも行ってみてください。

まとめ

西日暮里駅前のはってん食堂はお酒を飲む人にとっては馴染みがあるお店のようです。でもランチのテイクアウト弁当もかなりハイレベルでした。500円ですよ、500円。安くて美味しいお弁当を探している方にはお勧めです。

はってん食堂
24時間営業
東京都荒川区西日暮里5-14-11
03-5811-6126

 
スポンサーリンク


・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集

PR記事一覧
新三河島駅前にあるほぐし専門プライド・エイトでは一緒に働く仲間を募集しています【PR】
【超お得な読者限定特典あり】新三河島駅近くにあるほぐし専門プライド・エイトで30分1000円のスペシャルなもみほぐしを体験してみた【PR】



この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

友だち追加
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。ステマはしません。商品紹介はアフィリエイトリンクである場合もあります。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム