町屋でも最強クラスのコスパ弁当!とっぽけんの「メンチ&唐揚げ&明太オムレツ丼」をテイクアウトしてみた

スポンサーリンク

Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。


友だち追加



サイト内記事検索

荒川区内でも最強のコストパフォーマンスを発揮しているのではないかというお弁当を発見しました。町屋の尾竹橋通りにあるとっぽけんという定食&オムライスのお店です。食堂ですね。今回は450円のメンチ&唐揚げ&明太オムレツ丼がボリューム満点でしかも美味しかったのでレポートします。

DSC_7682c

とっぽけんの場所

町屋駅から尾竹橋通りを隅田川方面に14分程歩いたところにとっぽけんがあります。荒木田交差点のところです。地図で確認してみましょう。

通り沿いで、しかも交差点の角なのでわかりやすい場所だと思います。こちらが店舗外観です。

Untitled

いかにも昭和っぽい入り口ですよね。

Sponsored Link

とっぽけんのテイクアウトメニュー

テイクアウト用のお弁当等は先程の入り口の横の面に売り場があります。

Untitled

店内に入らなくてもお弁当を購入することができます。この日のお弁当のラインナップはこちらでした。

Untitled

お弁当は全て450円です。その他に単品の唐揚げやオムライスなどもありますね。

今回筆者はメンチ&唐揚げ&明太オムレツ丼を購入しました。

店内のメニューはかなり豊富で、毎週のように食べに行っても全部制覇するのが大変そうですよ。

Untitled

最強のメンチ&唐揚げ&明太オムレツ丼

それでは見ていただきましょう。これがとっぽけんのメンチ&唐揚げ&明太オムレツ丼です!

DSC_7682c

見ただけですごいボリュームだということがわかるかと思います。まずは唐揚げ。

DSC_7679c

半分にカットされたものが並んでいるのでおおむね大2個といったところですかね。サクサクの衣で、冷めていても美味しいお弁当の定番ですね。

次はメンチカツ。

DSC_7681c

コロッケではなくメンチカツというのがポイントですね。

さらに明太オムレツも入っています。

DSC_7680c

ふわふわのオムレツにピリッとした明太子。この組み合わせもなかなかいいですよ。ケチャップやデミグラスソースでないのがちょっと大人向けですね。

さらに野菜類もあって、お値段はなんと450円です。安すぎるでしょ。しかもおかずはどれも美味しくて、全部食べたら確実にお腹いっぱいになります。これほどのコストパフォーマンスを備えたお弁当は町屋でもそうはないですよね。同じ450円の豚キムチーズ丼もこのボリュームですよ。

DSC_7683c

まとめ

町屋のとっぽけんは最強コスパのテイクアウト用お弁当を販売していました。しかも美味しいときたので筆者はリピート確定ですね。店内のメニューも豊富なので、お近くの方はぜひぜひ。

とっぽけん
11:30-14:00
18:00-22:00
定休日 日曜日
東京都荒川区町屋8-4-11

 
スポンサーリンク


・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集

PR記事一覧
新三河島駅前にあるほぐし専門プライド・エイトでは一緒に働く仲間を募集しています【PR】
【超お得な読者限定特典あり】新三河島駅近くにあるほぐし専門プライド・エイトで30分1000円のスペシャルなもみほぐしを体験してみた【PR】



この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

友だち追加
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。ステマはしません。商品紹介はアフィリエイトリンクである場合もあります。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム