ひぐらしベーカリーにて2018年8月16日(木)までひぐらしコッペパンまつりが開催中! #地域ブログ #荒川区のはなし #荒川区

スポンサーリンク

荒川区西日暮里にあるひぐらしベーカリーにて2018年8月14日(火)から16日(木)までひぐらしコッペパンまつりが開催されています。30種類のコッペサンドが販売されるということなので初日に訪問してきました。

ひぐらしベーカリーの場所

パン屋と本屋が一緒になったひぐらしガーデンが西日暮里2丁目にあります。こちらが外観です。

ひぐらしベーカリー コッペパンまつり

隣はいなげや荒川西日暮里店です。さらにその向こうに行くと諏訪台中学校があります。一番近いのは三河島駅ですが、日暮里駅と西日暮里駅からも徒歩圏内です。

Sponsored Link

ひぐらしコッペパンまつり開催中!

そんなひぐらしベーカリーにてひぐらしコッペパンまつりが2018年8月14日(火)から16日(木)まで開催中です。

ひぐらしベーカリー コッペパンまつり

普段とは異なる30種類のコッペサンドを用意しているそうです。実際に品揃えを見てみたら、ボリュームがありそうなカツサンドコッペパンがあったり、野菜もりもりだったり、BLTサンドだったりなどなど豊富なメニューとなっていました。これだけたくさんあるとどれを食べるか本当に迷っちゃいますよ。

今回僕はこしあんホイップを購入してみました。税抜きで240円です。ひぐらしベーカリー内にはカフェも併設されているので、そちらでいただくことにしました。

カフェでコッペパンを食べてみた!

ひぐらしベーカリーの1階と2階がカフェコーナーになっています。

ひぐらしベーカリー コッペパンまつり

2階のテラス席は今の暑い夏でなければぜひ座りたいところですが、今回は1階の涼しい席に座りました。

コッペパンと一緒にアイスコーヒーも注文してみました。

ひぐらしベーカリー コッペパンまつり

やっぱりこの時期はアイスコーヒーですよね。

ひぐらしベーカリー コッペパンまつり

それでは待望のコッペパンを食べてみましょう。見てくださいこの美しいフォルム。

ひぐらしベーカリー コッペパンまつり

小中学生の頃に給食で散々食べてきてはいますが、今でももちろん大好きです。こしあんとホイップクリームもたっぷりと塗られています。

ひぐらしベーカリー コッペパンまつり

コッペパンはややもっちり感があってかなり食べごたえがあり、王道をいくこしあんに、ホイップクリームという洋風のアレンジも加わって甘々な仕上がりになっていました。甘いもの好きにはたまらない美味しさでしたよ。

まとめ

30種類のコッペパンがあるひぐらしベーカリーのひぐらしコッペパンまつりでこしあんホイップを食べてきました。ただ、これは30分の1ですので、まだまだ他にもたくさんのコッペパンがあります。2日目、3日目にも行って他のメニューも食べてみなくちゃいけませんね。

ひぐらしベーカリー
東京都荒川区西日暮里2-6-7
03-6806-5551
7:00-19:00
定休日 月曜日

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
グルメ情報、イベント情報の記事作成、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

「とくとみぶろぐ」では旅、写真、育児、ガジェットなどについて毎日更新しています。こちらもよろしくおねがいします。
とくとみぶろぐ