西日暮里にcafe hatomame(カフェ・ハトマメ)がオープン!こだわりの紅茶とコーヒー、パンやビーフストロガノフをいただける素敵なカフェです

スポンサーリンク

「荒川区のはなし」は東京都荒川区についての地域情報をお伝えするサイトです。編集部(一人で運営)が日々荒川区内を探索する中で見つけたネタが満載ですよ。荒川区在住、在勤、在学の方、近隣地域にお住まいの方、これから荒川区に住んでみたいと考えている方はぜひ各種SNSのフォローをお願いします。LINEでも配信していますよ。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!


サンポップマチヤ25周年特別企画
サンポップマチヤが25周年!「荒川区のはなし」が館内の飲食店を動画で紹介します!【PR】
サンポップマチヤで突撃YouTube配信!「荒川区のはなし」が館内の物販店を動画で紹介します!【PR】

Amazonギフト券をもらおう!
ご近所特化型SNS「地区トーク」がスタート!最大1万円分のAmazonギフト券がもらえる「荒川区のはなし」とのコラボキャンペーンも開始

写真お届け企画スタート!
あなたの店舗や事務所等に「荒川区のはなし」の中の人が撮影した写真を飾りませんか?A4サイズ1枚を無料提供します!

荒川区内のお得なキャンペーン特集!
荒川区内でGo To Eat キャンペーン Tokyoのプレミアム付き食事券が使用可能な店舗一覧
Go To Eatキャンペーンのポイントはここで使おう! 「荒川区のはなし」がお勧めする東京都荒川区内の飲食店9選




西日暮里に素敵なカフェがオープンしてました。お店の名前は「cafe hatomame(カフェ・ハトマメ)」です。独立した店舗ではなく、AC BARが営業していない昼間の時間帯を間借りする形です。以前は水道橋で間借りしていたそうですが、この度西日暮里に移転してきました。2021年2月2日にオープンして、筆者は2月5日に前を通りかかった時に偶然知りました。ぜひ皆さんにも利用していただきたいと思いますのでレポートします。

カフェ・ハトマメの場所

先程もお話したように、カフェ・ハトマメはAC BARを昼間だけ間借りしています。まずは地図を御覧ください。

西日暮里から町屋方面に道灌山通りを歩いて5分くらいの場所です。このビルの1階です。

Untitled

2月5日現在足場が組まれていますが、中に入ることはできます。こちらが入り口です。

Untitled

カフェ・ハトマメの営業中はハトマメの看板が出ています。そうそう、通り沿いにはこんなわかりやすい看板も出ています。

Untitled

これがなければ誰もここにカフェがあるだなんて気が付かないかもしれません。筆者もこのおかげでハトマメの存在を知ることができました。

ハトマメのメニュー

店内に入ってみましょう。中はかなり明るいイメージです。

Untitled

カウンターとテーブル席があります。筆者はバーの営業時間に入ったことはないのですが、夜はきっと雰囲気が違うことでしょうね。

次にメニューを見てみましょう。

Untitled

紅茶とコーヒーのラインナップがしっかりしています。それぞれにこだわりがあるようで、説明書きにもそれが現れていますね。ビーフストロガノフ、自家製フランスコッペ、スコーン、あんバターサンドといったフードメニューもあります。

ドリンクとフードのセットメニューもありますね。

Untitled

ペリカンの角食というパンがとても気になったのですが、筆者は直前にランチを食べたばかりだったのでドリンクのみにすることにしました。注文したのは「hatomameのミルクティー」です。
500円です。全品テイクアウトが可能ということだったので、テイクアウトで自宅で飲むことにしました。

カウンターにはスコーンなどが置かれていますので、お土産にもいいかもしれません。

Untitled

hatomameのミルクティー

hatomameのミルクティーは注文してからできあがりまでちょっと時間がかかります。ゆったりとした気分で待つといいでしょうね。そして完成です!

Untitled

第一印象としては「でかい!」でした。ハトマメのドリンクなどは何でも大サイズなのだそうです。まるで海外で注文したドリンクサイズですよね。気さくな感じの店主がにこやかに提供してくれます。ドリンクのテイクアウト用に小さなビニール袋に入れてくれますよ。

それではいただきます。

Untitled

外で撮影していますが、実際には自宅で飲みました。カップには葉っぱと豆のイラスト付きロゴが描かれています。「葉と豆」で「hatomame」だそうですよ。

さて、hatomameのミルクティーですが、これが無茶苦茶美味しいのです。そのまま飲んでもその甘味と香りに大満足ですが、購入時にいただいた砂糖をひとつ入れてもいいですね。「hatomame」と店名がついたメニューですので、相当の自信作だと思います。これだけ濃厚なミルクティーはテレワーク中のドリンクとしても疲れた脳みそにぴったりなのではないでしょうか。量もたっぷりあるので、集中して仕事をしたい時に手元に置いておくといいでしょうね。

このミルクティー以外にも、チョコミントが入った「ミルクチョコミント」という紅茶のメニューもあります。こちらはミントの爽快感が甘さの中に入るのですかね。すごく気になります。ミルクティーも美味しかったけど、次回はミルクチョコミントも飲んでみたいと思っています。

なお、ストレートティーはオリジナルブレンド、華武将 アールグレイ、チョコミント、VeryBerry、Bed Of Rosesと5種類用意しているそうです。紅茶好きな方はそれぞれ飲み比べしてみると楽しいかもしれませんよ。

cafe hatomame(カフェ・ハトマメ)

営業時間:平日 11:00-18:00
     日 12:00-18:00
定休日:土曜日
(緊急事態宣言中の営業時間です。解除後は未定)

Untitled

住所:東京都荒川区西日暮里5-27-4 エル・アルカサルフジ103

cafe hatomame情報局
Twitter
Instagram






Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!
・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集

PR記事一覧
サンポップマチヤで突撃YouTube配信!「荒川区のはなし」が館内の物販店を動画で紹介します!【PR】
サンポップマチヤが25周年!「荒川区のはなし」が館内の飲食店を動画で紹介します!【PR】
東京で自宅にある絵画・美術品を買い取ってもらいたいなら「美術品買取専門店 獏」がお勧め!【PR】
ほぐし専門プライド・エイトが「子育て応援とうきょうパスポート」事業に参加!50分コースを3000円(税別)で提供します【PR】
新三河島駅前にあるほぐし専門プライド・エイトでは一緒に働く仲間を募集しています【PR】
【超お得な読者限定特典あり】新三河島駅近くにあるほぐし専門プライド・エイトで30分1000円のスペシャルなもみほぐしを体験してみた【PR】


この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。ステマはしません。商品紹介はアフィリエイトリンクである場合もあります。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム