町屋の赤札堂内にあるパン屋さんでハロウィーンフェア開催!怖そうなデザインだけど美味しいパンが発売中 #地域ブログ #荒川区のはなし #荒川区

スポンサーリンク

9月に入ると早くもハロウィーンを特集する店舗も出てきました。町屋の赤札堂のパン屋さんでもハロウィーンフェアがスタートしています。ハロウィーンをテーマにしたパンが発売されていました。

まずは木棺。

赤札堂のパン屋さん ハロウィンフェア

はい、棺桶です。本来食材にはならないようなものですよね。でもこれが美味しいのですよ。上面はチョコレートで覆われています。横から見るとパイ生地(?)がミルフィーユ状になっています。

赤札堂のパン屋さん ハロウィンフェア

Sponsored Link

サクサクした食感がすごく心地よいです。中にはクリームがたっぷりと入っています。

赤札堂のパン屋さん ハロウィンフェア

甘々な仕上がりになっていますよ。

次はモンスター EYES。

赤札堂のパン屋さん ハロウィンフェア

モンスターの口元の表情はひとつひとつ異なっているのでお好みのものを選ぶといいですよ。目の部分はブルーベリーとストロベリーのものがあります。僕はブルーベリーを購入しました。パン自体はプレーンなものでした。

赤札堂のパン屋さん ハロウィンフェア

もうひとつハロウィーンの定番であるかぼちゃパンです。こちらは未購入です。実は僕がかぼちゃが苦手なもので。。。

以上のように、3種類のハロウィーン気分を高めてくれるパンが発売されています。どれも子供が好きそうなパンですよね。今後デザインは追加されることも期待したいと思います。

アプアプ赤札堂ベーカリー
東京都荒川区荒川7-46-1 マークスタワー1F 赤札堂 町屋店
03-3895-2181
10:00-23:00

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
グルメ情報、イベント情報の記事作成、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

「とくとみぶろぐ」では旅、写真、育児、ガジェットなどについて毎日更新しています。こちらもよろしくおねがいします。
とくとみぶろぐ