荒川区東尾久のグリムで販売されている大判焼に隠された秘密とは

スポンサーリンク

「荒川区のはなし」は東京都荒川区についての地域情報をお伝えするサイトです。編集部(一人で運営)が日々荒川区内を探索する中で見つけたネタが満載ですよ。荒川区在住、在勤、在学の方、近隣地域にお住まいの方、これから荒川区に住んでみたいと考えている方はぜひ各種SNSのフォローをお願いします。LINEでも配信していますよ。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!


サイト内記事検索


「荒川区のはなし」の中の人は甘いものが大好きです。先日以前から気になっていた東尾久1丁目にあるグリムの大判焼きを買いに行ってみました。さて、食べてみようと思った時に、皮の部分のこのデザインがとても気になったのです。

最初はバイク?と思ったので、お店の方にお話を伺ってみました。納得の回答をいただいたのでレポートします。

グリムの場所

まずはグリムの場所から確認してみましょう。地図を御覧ください。

田端新町一丁目交差点のすぐ近くです。スーパーたじまの裏手ですね。

こちらが店舗外観です。

Untitled

大判焼のイメージからはちょっと外れたファンシーなイメージのお店ですね。営業している時は尾久橋通りから看板も見えますよ。

大判焼のメニュー

グリムの大判焼は5種類あります。

・ちーず
・カスタード
・小倉
・くり
・むらさきいも

いずれも1個150円です。

大判焼のデザインの秘密とは

今回購入したのは小倉です。ちーずも気になったのですが、まずはオーソドックスな小倉を食べてみることにしました。冒頭にも見ていただいたこちらですね。

Untitled

このデザインは小倉以外のものも同一です。お店の方に何が描かれているのか聞いてみたところ、グリム童話に出てくるような馬車なのだそうです。しかもGRIMMの頭文字である「G」をあしらっているのです。実はお店のロゴマークにもなっているのですよ。

Untitled

こちらはプロのデザイナーさんがデザインしたものなのだそうです。でも、大判焼のお店のこのロゴと店名はちょっと違和感ありますよね。

以前は大判焼のお店ではなく、ファンシーグッズを販売していたのだそうです。その頃の店名がグリムで、大判焼を売るようになっても店名は変更せずにそのままになっています。ピンクの外観も当時の名残ですね。

そんなお話を聞きながら、美味しい大判焼を食べました。

Untitled

あんこがたっぷりなので甘いもの好きにはたまりません。皮もふにゃっと柔らかです。実はこの皮にはさらなる秘密がありまして、時間が経っても柔らかなままで食べられるよう工夫をしているそうです。一般的な大判焼は翌日になると皮が固くなってしまうのですが、グリムのものは全く問題なく柔らかさが続くとのことでした。

グリムの大判焼には様々な秘密が隠されていて、思わず何度も「へー」と言ってしまいました。お店の方はお話好きな様子だったので、買い物に行く際はぜひ話しかけてみてくださいね。

グリム

定休日:日・月
住所:東京都荒川区東尾久1-30-13
電話:03-3895-5004

その他の荒川区内の美味しいもの情報はこちらから。
グルメ情報

その他の東尾久地区に関する情報はこちらから。
東尾久






Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!
・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集

PR記事一覧
サンポップマチヤで突撃YouTube配信!「荒川区のはなし」が館内の物販店を動画で紹介します!【PR】
サンポップマチヤが25周年!「荒川区のはなし」が館内の飲食店を動画で紹介します!【PR】
東京で自宅にある絵画・美術品を買い取ってもらいたいなら「美術品買取専門店 獏」がお勧め!【PR】
ほぐし専門プライド・エイトが「子育て応援とうきょうパスポート」事業に参加!50分コースを3000円(税別)で提供します【PR】
新三河島駅前にあるほぐし専門プライド・エイトでは一緒に働く仲間を募集しています【PR】
【超お得な読者限定特典あり】新三河島駅近くにあるほぐし専門プライド・エイトで30分1000円のスペシャルなもみほぐしを体験してみた【PR】


この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。ステマはしません。商品紹介はアフィリエイトリンクである場合もあります。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム