2018年11月3日(土)に日暮里南公園にて開催された「第29回にっぽり青空こどもまつり」ショートレポート #地域ブログ #荒川区のはなし #荒川区

スポンサーリンク

2018年11月3日(土)に日暮里南公園にて第29回にっぽり青空こどもまつりが開催されました。ほんのちょっとだけではありますが、どんなおまつりだったのか見てきましたのでレポートします。

第29回にっぽり青空こどもまつり

会場となった日暮里南公園に入ってみると、見てください、この人、人、人。

第29回にっぽり青空こどもまつり

Sponsored Link

荒川区内にはこんなにたくさんの子供たちがいるのですね。

第29回にっぽり青空こどもまつり

西日暮里、東日暮里地区の多くの子供たちが集まってきたのではないでしょうか。

園内では模擬店、バザー、ステージでダンスなどの披露など様々な催しがありました。美容専門が後の学生さんが子供たちにヘアメイクをしてくれるコーナーもありました。

第29回にっぽり青空こどもまつり

また、子供たちが様々な体験ができるコーナーも用意されていました。まずは地震体験車。

第29回にっぽり青空こどもまつり

あら坊とあらみぃが描かれているように、こちらは荒川区の持ち物ですね。

第29回にっぽり青空こどもまつり

いつくるかわからない地震ではありますが、いざという時に大きな揺れを体験しておけば混乱せずにすむでしょうね。

次は清掃体験車みえるんです。

第29回にっぽり青空こどもまつり

ゴミ収集車に自分でゴミ袋を入れる体験ができます。しかも車両の横がシースルーになっていますので、内部でどのような処理が行われているのか観察することもできました。

第29回にっぽり青空こどもまつり

消防車の前で消防士の格好をして記念撮影するコーナーもありました。

第29回にっぽり青空こどもまつり

最後はピーポくんとの記念撮影。

第29回にっぽり青空こどもまつり

これだけたくさんの体験ができるのであれば子供たちもきっと大喜びでしょう。我が家の子供は1歳になったばかりなので、ゴミ収集車にゴミを放り込む体験のみをしました。もうちょっと大きくなったら他の体験も楽しむことができるようになるかな。また来年も楽しみにしています。

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
グルメ情報、イベント情報の記事作成、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

「とくとみぶろぐ」では旅、写真、育児、ガジェットなどについて毎日更新しています。こちらもよろしくおねがいします。
とくとみぶろぐ