2021年9月はひぐらしベーカリーで「みんなのパンフェア」を開催 お客さんのアイデアによって生まれたパンが販売中

スポンサーリンク

「荒川区のはなし」は東京都荒川区についての地域情報をお伝えするサイトです。編集部(一人で運営)が日々荒川区内を探索する中で見つけたネタが満載ですよ。荒川区在住、在勤、在学の方、近隣地域にお住まいの方、これから荒川区に住んでみたいと考えている方はぜひ各種SNSのフォローをお願いします。LINEでも配信していますよ。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!


サイト内記事検索


荒川区内で人気のパン屋さんと言えば、ひぐらしベーカリーを思い浮かべる方も多いことでしょう。以前お客さんからどんなパンを食べてみたいかのアイデアを募集し、その結果、2021年9月限定でいくつかのパンが実際に商品化され販売しています。「みんなのパンフェア」としてユニークなパンが発売中ですよ。

ひぐらしベーカリーの場所

ひぐらしベーカリーは三河島駅、日暮里駅、西日暮里駅の中間点くらいの場所にあります。地図を御覧ください。

3つの駅からはいずれも徒歩圏内です。

こちらが店舗外観です。

Untitled

周囲とは明らかに異なるおしゃれな雰囲気の建物です。本屋さんも併設されていますよ。また、カフェコーナーもあるので、パン等をその場で食べることも可能です。

4つのアイデア商品

それでは今回のみんなのパンフェアで販売される4つのパンを見ていきましょう。

Untitled

・おむすびころりんぱん

おむすびに見えますが、これはパンです(笑)中には鶏そぼろレンコンがっ入っているそうですよ。税抜290円です。

・ひつじパン

みごとにかわいいひつじに仕上がりました。黒目の位置がすごくいいですね。税抜340円です。

・ハニーレモンパン

見ているだけでレモンの香りが漂ってきそうです。税抜300円です。

・ロッキーマウンテン

こちらはチョコ尽くしですね。甘いものが大好きな方にぴったりそうでです。税抜360円です。

まとめ

お店の方が考えて生み出すパンもいいですが、このようにお客さんのアイデアがみごとに商品化されたものもいいですね。ぜひお好みのパンを探してみてくださいね。筆者はひつじパンが食べたいです。

ひぐらしベーカリー

営業時間:8:00-18:00(新型コロナウイルス感染症の影響で変更の可能性あり)
定休日:月曜日(祝日の場合は営業し、火曜日がお休み)
住所:東京都荒川区西日暮里2-6-7
電話:03-6806-5551
ひぐらしガーデン
Instagram

その他の荒川区内の美味しいもの情報はこちらから。
グルメ情報






Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!
・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集

PR記事一覧
サンポップマチヤで突撃YouTube配信!「荒川区のはなし」が館内の物販店を動画で紹介します!【PR】
サンポップマチヤが25周年!「荒川区のはなし」が館内の飲食店を動画で紹介します!【PR】
東京で自宅にある絵画・美術品を買い取ってもらいたいなら「美術品買取専門店 獏」がお勧め!【PR】
ほぐし専門プライド・エイトが「子育て応援とうきょうパスポート」事業に参加!50分コースを3000円(税別)で提供します【PR】
新三河島駅前にあるほぐし専門プライド・エイトでは一緒に働く仲間を募集しています【PR】
【超お得な読者限定特典あり】新三河島駅近くにあるほぐし専門プライド・エイトで30分1000円のスペシャルなもみほぐしを体験してみた【PR】


この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。ステマはしません。商品紹介はアフィリエイトリンクである場合もあります。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム