「町屋のばななちゃん」が閉店(9月30日)まであと数日になったので、最後に濃厚黒ばななジュースを飲んできた

スポンサーリンク

「荒川区のはなし」は東京都荒川区についての地域情報をお伝えするサイトです。編集部(一人で運営)が日々荒川区内を探索する中で見つけたネタが満載ですよ。荒川区在住、在勤、在学の方、近隣地域にお住まいの方、これから荒川区に住んでみたいと考えている方はぜひ各種SNSのフォローをお願いします。LINEでも配信していますよ。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!


サイト内記事検索


既報の通り、バナナジュース専門店の「町屋のばななちゃん」が閉店となります。
バナナジュース専門店「町屋のばななちゃん」が2021年9月いっぱいで閉店へ

そろそろばななちゃんのバナナジュースが飲めなくなってしまいますので、9月27日に筆者も飲みに行ってきましたのでレポートします。

町屋のばななちゃんの場所

お店の場所を地図で確認してみましょう。

町屋駅から尾竹橋通りを宮地交差点方面に進み、花の木交差点のところです。通り沿いなのですぐに見つけられることでしょう。

こちらが店舗外観です。

Untitled

歩道にのぼりも出ていますのでわかりやすいですよ。

濃厚黒ばななジュースを飲んでみた

まずはメニューを見てみましょう。

Untitled

・濃厚黒ばななジュース 500円
・さっぱり黒ばななジュース 380円

その他にチョコなどの各種トッピングがありますね。濃厚はバナナを丸ごと1本、さっぱりはばななを半分使用しているそうです。今回筆者は濃厚黒ばななジュースを注文してみました。500円です。しばらくして出てきたのがこちら。

Untitled

相変わらず黒いです。ばななちゃんのバナナジュースには竹炭が入っているのでこの色になるそうですよ。

実際に飲んでみると無茶苦茶濃厚でした。いつもは380円のさっぱりの方を飲んでいたので、明らかに濃度が違うのがわかります。甘くて濃くて、この美味しさはたまらないですよ。目の前が京成の線路ですので、電車を眺めながら飲むことができるという鉄道ファンにとっては最高のロケーションであることも忘れてはいけません。

Untitled

そんなバナナジュースが飲めるのも後数日となってしまいました。ばななちゃんファンの方は最後にぜひお店に行ってくださいね。なお、閉店後は同じ場所でまた違うことを始めるそうですよ。

町屋のばななちゃん

営業時間:12:00-20:30(バナナがなくなり次第終了)
住所:東京都荒川区荒川4-40-3
Instagram

その他の荒川区内の美味しいもの情報はこちらから。
グルメ情報






Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!
・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集

PR記事一覧
サンポップマチヤで突撃YouTube配信!「荒川区のはなし」が館内の物販店を動画で紹介します!【PR】
サンポップマチヤが25周年!「荒川区のはなし」が館内の飲食店を動画で紹介します!【PR】
東京で自宅にある絵画・美術品を買い取ってもらいたいなら「美術品買取専門店 獏」がお勧め!【PR】
ほぐし専門プライド・エイトが「子育て応援とうきょうパスポート」事業に参加!50分コースを3000円(税別)で提供します【PR】
新三河島駅前にあるほぐし専門プライド・エイトでは一緒に働く仲間を募集しています【PR】
【超お得な読者限定特典あり】新三河島駅近くにあるほぐし専門プライド・エイトで30分1000円のスペシャルなもみほぐしを体験してみた【PR】


この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。ステマはしません。商品紹介はアフィリエイトリンクである場合もあります。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム