乳と卵を使用していないひぐらしベーカリーのじゃがいもパン #地域ブログ #荒川区のはなし #荒川区 #育児

スポンサーリンク

実は我が家の1歳2ヶ月になる子供は乳と卵のアレルギーがあります。従って、外食先で大人と同じものが食べられないことが多いのです。特にパンはほぼ無理ですね。しかし、ひぐらしベーカリーには乳と卵を使用していないパンが販売されていました。それがじゃがいもパンです。

ひぐらしベーカリーのじゃがいもパンは1個50円(税抜き)です。サイズとしては手のひらにちょこんとのるくらいですね。そんなに大きくはありません。

ひぐらしベーカリーでランチ

Sponsored Link

このパンを子供に渡してみたところ、気持ちいいほどの食べっぷりを見せてくれました。

ひぐらしベーカリーのじゃがいもパン

もっとくれもっとくれと手を出してくる程です。子供にとってすごく美味しいようですね。僕も食べてみると確かにじゃがいもの風味があります。大人が食べても美味しいですよ。

パンは最初から袋に入っていますので、これなら卵と乳のアレルギーがある子供にも安心ですね。

ひぐらしベーカリーのじゃがいもパン

ランチとして店内のカフェコーナーで食べた後に、お土産としても購入しちゃいました。

ひぐらしベーカリーのじゃがいもパン

乳と卵のアレルギーがある子供がいる方はこのひぐらしベーカリーのじゃがいもパンも考えてみてください。

ひぐらしベーカリー
東京都荒川区西日暮里2-6-7
03-6806-5551
8:00-18:00
定休日 月曜日
ひぐらしガーデン

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
グルメ情報、イベント情報の記事作成、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

「とくとみぶろぐ」では旅、写真、育児、ガジェットなどについて毎日更新しています。こちらもよろしくおねがいします。
とくとみぶろぐ