ハセベ町屋インの1000円テレワークを体験!ホテルの部屋のベッドもお風呂も使えちゃいます

スポンサーリンク

「荒川区のはなし」は東京都荒川区についての地域情報をお伝えするサイトです。編集部(一人で運営)が日々荒川区内を探索する中で見つけたネタが満載ですよ。荒川区在住、在勤、在学の方、近隣地域にお住まいの方、これから荒川区に住んでみたいと考えている方はぜひ各種SNSのフォローをお願いします。LINEでも配信していますよ。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!


サイト内記事検索


新型コロナウイルス感染症の拡大により、従来のようにオフィスに出勤せずに自宅でテレワークしている方も多いと思います。しかし、自宅だと様々な誘惑があって作業に集中できなかったりすることもあるでしょう。そんな時は作業環境をガラリと変えてみてはいかがでしょうか。町屋駅近くにあるビジネスホテルのハセベ町屋インでは1000円で利用できる東京都サテライトオフィスの対象となっているので実際に利用してきました。

東京都サテライトオフィスとは

「東京都サテライトオフィス」は東京都内にある宿泊施設を安価にテレワークを行うサテライトオフィスとして利用してもらおうという事業です。2021年1月11日から3月18日までの期間に利用可能となっております。

区部の宿泊施設を活用したサテライトオフィス
多摩地域の宿泊施設を活用したサテライトオフィス

上記リンクに具体的な対象宿泊施設がラインナップされています。

荒川区内ではハセベ町屋インが対象となっています。

・対象者
都内在住または在勤で企業で働く方(個人事業主を含む)

・利用料金
日帰り1室1000円(税込) ※1名利用のみ

・利用時間
8:00から22:00の間で最大12時間

・利用方法
事前予約をしてください。
宿泊プラン – ハセベ町屋イン | オンライン予約ページ

楽天ポイントを貯めたい、使いたい方はこちら。
ハセベ町屋イン 日帰り・デイユースプラン一覧【楽天トラベル】

この中から「※提出書類有※東京都サテライトオフィスプラン(日帰りのみ)」を選択します。チェックイン時に東京都在住・在勤を確認できる書類(免許証や社員証など)、サテライトオフィスでの勤務について勤務先の同意書(wordPDF)を持参してください。

筆者はフリーランスなので免許証の提示のみでOKでした。

ハセベ町屋インの場所

次にハセベ町屋インの場所を確認してみましょう。地図を御覧ください。

町屋駅から尾竹橋通りを隅田川方面に2分くらい歩いたところです。

こちらが外観です。

Untitled

城北信用金庫と北村園の間です。

ハセベ町屋インの部屋

それではホテルの部屋を見てみましょう。東京都サテライトオフィスプランで提供される部屋はシングルのみなので、基本的に全部の部屋がそんなにかわりはないと思います(宿泊の方にはワイドシングルルーム、ワイドセミダブルルーム、ツインルームもあります)。

こちらが筆者が利用した部屋です。

cDSC_0013

一般的なビジネスホテルの部屋と言っていいと思います。ベッド、デスク、ユニットバスという構成です。

今回の東京都サテライトオフィスプランでもお風呂を使ってもOKです。

cDSC_0019

余裕があったら入ろうと思っていたのですが、時間がなくて入ることはできませんでした。

デスクはこちら。

cDSC_0015

そこまで広い作業スペースがあるというわけではありません。元々ここで仕事をすることを想定して設計されているわけではありませんからね。小物をどかしちゃえば、それなりのスペースを確保できます。

デスクの中央下には冷蔵庫もあります。さらに左下のガラス戸棚に電気ポット、カップ、煎茶がありました。

cDSC_0017

また、ドライヤーとLANケーブルもここに入っています。

ちなみに、ウェルカムコーヒーのサービスがついていますので、フロント前でセルフで入れて部屋に持っていくことができます。

cDSC_0016

静かな環境で快適にテレワーク

では実際にテレワークをしてみましょう。デスクにノートパソコンとiPadを置いてみました。

cDSC_0022

筆者のノートPCは13インチサイズです。この大きさならばデスクが狭すぎるという感覚はありません。

無料Wi-Fiの通信速度はダウンロード、アップロードとも約30Mbpsでした。このスピードならばネットを使った作業に困ることもないでしょう。アマゾンプライムビデオの配信動画をiPadで流しながらPCで作業をしましたが、通信が滞るということもありませんでした。

そうそう、デスクにはコンセントが2口あります。

Untitled

念のため電源タップを持参しましたが、それを使うことはありませんでした。

上の写真の一番左側はLANコネクタです。Wi-Fiだと心配な方は有線でネット接続するといいでしょう。先程見たガラス戸棚の一番下にLANケーブルが入っています。

静かで他の誰にも邪魔されない空間の中で、ものすごく作業が捗りました。もしビデオ会議をするとなっても、背景や周囲の音について気にする必要もありません。

さらに、ベッドを使用することもできちゃいますので、ちょっとした書類のチェックなどは寝転がってやることも可能です。

cDSC_0028

昼寝もしたかったのですが、時間がなくてできませんでした。この部屋の中での唯一の誘惑はこのベッドでしょうかね。デスクのすぐ後ろにこのフカフカで快適なベッドがあるので、ついゴロンとしたくなるかもしれません。

こんな感じでハセベ町屋インでテレワークをしてきたわけですが、これでたったの1000円です。8時から22時の間で最大12時間利用可能です。筆者は10時から16時まで利用しました。町屋駅周辺で快適なテレワーク場所を探しているならば、ハセベ町屋イン一択かもしれませんよ。この値段で利用できるのは2022年3月18日(金)までです。予約はこちらから。
宿泊プラン – ハセベ町屋イン | オンライン予約ページ

楽天ポイントを貯めたい、使いたい方はこちら。
ハセベ町屋イン 日帰り・デイユースプラン一覧【楽天トラベル】






Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!
・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集

PR記事一覧
サンポップマチヤで突撃YouTube配信!「荒川区のはなし」が館内の物販店を動画で紹介します!【PR】
サンポップマチヤが25周年!「荒川区のはなし」が館内の飲食店を動画で紹介します!【PR】
東京で自宅にある絵画・美術品を買い取ってもらいたいなら「美術品買取専門店 獏」がお勧め!【PR】
ほぐし専門プライド・エイトが「子育て応援とうきょうパスポート」事業に参加!50分コースを3000円(税別)で提供します【PR】
新三河島駅前にあるほぐし専門プライド・エイトでは一緒に働く仲間を募集しています【PR】
【超お得な読者限定特典あり】新三河島駅近くにあるほぐし専門プライド・エイトで30分1000円のスペシャルなもみほぐしを体験してみた【PR】


この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。ステマはしません。商品紹介はアフィリエイトリンクである場合もあります。記事内の情報は記事執筆時のものです。正しい情報をお伝えする努力はしていますが、間違った内容もあるかもしれません。読者の方が紹介した店舗等に訪れた際の不利益、リンクやバナーなどで移動したサイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。ご了承ください。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム