西日暮里の諏方神社は実はハイレベルなトレインビュースポット! #地域ブログ #荒川区のはなし #荒川区

スポンサーリンク

子供の頃から鉄道が好きで、よく西日暮里の諏方神社に電車を見に行っていました。すぐ近くに日暮里駅の下御隠殿橋があって、そちらは子供たちに大人気のトレインビュースポットではありますが、この諏方神社も実はいろいろな種類の電車を見ることができる場所なのです。今回はそこでどんな電車が見られるのかを紹介します。

諏方神社の場所

まずは諏方神社の場所を確認してみましょう。

Sponsored Link

西日暮里駅横の高台を上がってすぐのところにあります。JRの駅のホームからも見えますね。線路脇ながらも境内には緑がたくさんあります。

西日暮里 諏方神社

この高台が諏方台と呼ばれています。

西日暮里 諏方神社

はるか昔は崖下は海でした。江戸時代には景勝の地でもあったのですね。今では建物がいっぱいあるのでそんなに眺めはよくないですが、鉄道好きにはたまらない場所なのですよ。

東北新幹線をはじめとする様々な新幹線

それでは崖上から電車を眺めてみましょう。まずは東北新幹線。

西日暮里 諏方神社

次は山形新幹線。

西日暮里 諏方神社

防音壁があるので大宮方面に向かう車両はやや見えにくくなります。最初の東北新幹線は上野方面に向かう列車です。

次は東北新幹線と秋田新幹線の連結部分を狙ってみました。

西日暮里 諏方神社

北陸新幹線も当然見えます。

西日暮里 諏方神社

これだけ新幹線が見えれば子供たちも大喜びでしょう。

上野東京ライン

上野東京ラインは新幹線の防音壁に阻まれて車両の上半分くらいしか見えませんね。

西日暮里 諏方神社

僕が小学生の頃はもっとよく見えていた記憶があります。

京成線

次はちょっと遠くにはなりますが、京成線です。

西日暮里 諏方神社

西日暮里駅と日暮里駅は近いですからね。京成もこんな感じで見えます。

常磐線

かなり苦しくはなりますが常磐線もこの通り。

西日暮里 諏方神社

わかりますかね?右下くらいにちらっと見えているのが。

日暮里・舎人ライナー

次もなかなか難易度が高くなります。ビルとビルの隙間にちらりと日暮里・舎人ライナーが見えるところがあります。

西日暮里 諏方神社

山手線・京浜東北線

最後は最もたくさん通る山手線と京浜東北線です。諏方神社の境内から線路方向へと降りる階段があります。

西日暮里 諏方神社

ここから山手線と京浜東北線がよく見えます。まずは山手線。

西日暮里 諏方神社

タイミングよく新旧の車両が並んでくれました。

次は京浜東北線。

西日暮里 諏方神社

実は最も大迫力なシーンが見られるのがこの京浜東北線です。すぐ目の前数メートル向こうを昼間の快速列車が通過していきます。大宮方面行きの列車ですね。この間近な迫力は下御隠殿橋では体験できないものです。

まとめ

いかがでしたか。西日暮里の諏方神社もかなりハイレベルなトレインビュースポットだということが伝わったでしょうか。電車好きな子供とお出かけするにもいい場所だと思いますよ。

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
グルメ情報、イベント情報の記事作成、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

「とくとみぶろぐ」では旅、写真、育児、ガジェットなどについて毎日更新しています。こちらもよろしくおねがいします。
とくとみぶろぐ