荒川区西日暮里のひぐらしベーカリーで鬼ちゃんパンが発売中!2月3日の節分の日への気分が高まりますよ #地域ブログ #荒川区のはなし #荒川区

スポンサーリンク

荒川区西日暮里2丁目にお気に入りのパン屋さんがあります。それがひぐらしベーカリーです。

ひぐらしベーカリーでは季節に合わせたパンが販売されており、2月3日の節分の日が近づいてきたら可愛らしい鬼ちゃんパンが発売されました。

ひぐらしベーカリーの鬼ちゃんパン

すんごい可愛いですよね(笑)僕がお店に行った時は2種類の鬼ちゃんパンが出ていました。ひとつずつ見ていきましょう。まずは赤鬼から。

ひぐらしベーカリーの鬼ちゃんパン

Sponsored Link

このキョトンとした顔つきに一目惚れしました。あ、鬼の顔はひとつひとつ違いますので、ぜひお好みの顔を探してみてください。さてさて、この赤鬼の中身はと言いますと、とちおとめの苺ミルクあんです。

ひぐらしベーカリーの鬼ちゃんパン

とちおとめのほんのちょっとの酸味とミルクの甘味がよく合っていました。これは美味しいですよ。絶対子供が好きな味です。

次は黄鬼です。

ひぐらしベーカリーの鬼ちゃんパン

こちらは目ヂカラがありそうな精悍な顔つきのものを選んでみました。中身はミルクあんです。

ひぐらしベーカリーの鬼ちゃんパン

こちらはストレートな甘さが特徴ですね。どちらかと言うと個人的には赤鬼のほうが好みですかね。

このような鬼ちゃんパンは節分の日が近づきつつある今にぴったりですよね。間違いなく子供が喜ぶと思いますので、ぜひお子さん連れでひぐらしベーカリーに行ってみてください。あ、僕のような大人も大喜びです(笑)お値段はひとつ172円でした。

ひぐらしベーカリー
東京都荒川区西日暮里2-6-7
03-6806-5551
8:00-18:00
定休日 月曜日
ひぐらしガーデン

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
グルメ情報、イベント情報の記事作成、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

「とくとみぶろぐ」では旅、写真、育児、ガジェットなどについて毎日更新しています。こちらもよろしくおねがいします。
とくとみぶろぐ