三河島水再生センターの旧三河島汚水処分場喞筒場を見学した際に貰えるマンホールカード #地域ブログ #荒川区のはなし #荒川区

スポンサーリンク

マンホールカードって知っていますか?下水道への理解・関心を深めてもらうために全国のご当地マンホールの蓋をカードにしたものです。2019年5月2日現在、407自治体、478種類のカードが発行されています。実は荒川区内でも配布されているのですよ。配布場所は三河島水再生センターです。そのデザインがこちらです。

マンホールカード

ただし、このカードの入手方法が結構ハードルが高いのですよ。三河島水再生センターには大正時代に建てられた旧三河島汚水処分場喞筒場(ポンプじょう)が残っています。その見学をしないとマンホールカードが貰えないのです。予約制なので、時間ができたらからふらりと行ってみようというのはNGです。

そんなマンホールカードが先日開催されたつつじ鑑賞会のお土産の袋の中に入っていました。
【荒川区の動画】三河島水再生センターで開催されたつつじ鑑賞会 美しい花と大正時代からの歴史的建造物のコラボを御覧ください #地域ブログ #荒川区のはなし #荒川区 #荒川区の動画 | 荒川区のはなし

いつか見学に行こうと思っていたのでラッキーでしたね。カードとなっているマンホールの蓋自体は地味なものではありますが、裏面を見てみるとちゃんと旧三河島汚水処分場喞筒場施設の文字が見えますね。

マンホールカード

歴史的建造物とつつじのコラボが見られたのもよかったけど、このマンホールカードがゲットできたのも嬉しかったですね。

このマンホールカードは先程もお話したように基本的に見学した際に貰えます。カードもいいけど、旧三河島汚水処分場喞筒場の建物が素晴らしいので、興味がある方はぜひ見学申し込みをしてみてください。お申込みはこちらから。
旧三河島汚水処分場喞筒場 予約サイト

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
グルメ情報、イベント情報の記事作成、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

「とくとみぶろぐ」では旅、写真、育児、ガジェットなどについて毎日更新しています。こちらもよろしくおねがいします。
とくとみぶろぐ