荒川区役所の地下駐輪場には自転車のタイヤの空気入れがあります #地域ブログ #荒川区

スポンサーリンク

荒川区在住の方は一度は荒川区役所に行ったことがあるのではないでしょうか。

荒川区

先日区役所に自転車で行ったとき、いつものように地下の駐輪場に自転車を置きました。

荒川区

そのまま地下の入口から建物に入ろうとしたところ、自動ドアの横にこんなものがありました。

荒川区

何だろうと思って近づいて見てみると、これは自転車のタイヤの空気入れでした。普通の空気入れのようにタイヤにセットしたら、この装置の正面にある緑色のボタンを押すと空気が自動的に入るという仕組みです。ポンプ式ではないので力を入れる必要がないので簡単に空気を入れることができますよ。自宅で空気を入れるのってなかなか面倒なことですが、外出時にさくっとできるのが便利ではないでしょうか。区役所の用事ついでに自転車のタイヤに空気を入れてメンテナンスするってのは大いにありですね。荒川区役所の地下駐輪場に行く際はこの空気入れをぜひ確認してみてくださいね。

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
グルメ情報、イベント情報の記事作成、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

「とくとみぶろぐ」では旅、写真、育児、ガジェットなどについて毎日更新しています。こちらもよろしくおねがいします。
とくとみぶろぐ