2019年10月13日(日)に江川堀跡を散策する街歩きイベントを開催します! #地域ブログ #荒川区のはなし #荒川区

スポンサーリンク

実は荒川区内にはかつてたくさんの水路があったことを知っていますか?今回はそのひとつである江川堀の跡をたどる街歩きイベントのご紹介です。主催するのは「荒川区のはなし」です。管理人自身が案内人を務めます。

2019年10月13日(日)に江川堀跡を散策する街歩きイベントを開催します! #地域ブログ #荒川区のはなし #荒川区

江川堀とは

江川堀は荒川区東尾久にある満光寺あたりから隅田川へと続いていた水路です。昭和30年代に暗渠となったので、現在ではその姿はもうありません。ただ、今でもかつて水路だっただろうなと感じさせる路地となっています。

荒川区 江川堀跡を歩く

また、江川堀プロムナードという一角もあります。

荒川区 江川堀跡を歩く

さらに尾竹橋通りには荒木田新橋の親柱も残っています。

荒川区 江川堀跡を歩く

派手ではありませんが、現在でも江川堀を感じながら歩くのが楽しいコースです。こちらで散策ガイドも公開しています。
満光寺から隅田川に流れていた江川堀跡の散策完全ガイド

江川堀跡を歩こう!

それでは今回の街歩きイベントの概要をお知らせします。

日時   2019年10月13日(日) ※雨天中止
集合時間 13:00
集合場所 町屋駅前(具体的な場所は後日参加者の皆様にお知らせ)
参加費  無料

だいたい2時間ほどのコースです。参加費は無料ですが、途中で買い食いなどをする料金は各自ご負担していただきます。

申込方法

イベントへのお申込みはこちらのフォームからお願いします。
2019年10月13日(日) 江川堀を歩こう!

収集した情報は今回のイベントでのみ使用いたします。

また、Facebookイベントでのお申込みも可能です。
2019年10月13日(日) 江川堀を歩こう!

とりあえず人数制限は設けていません。最少催行人数は1人です。その場合マンツーマンでの散策ガイドとなります(笑)皆様の参加をお待ちしております。

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
グルメ情報、イベント情報の記事作成、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

「とくとみぶろぐ」では旅、写真、育児、ガジェットなどについて毎日更新しています。こちらもよろしくおねがいします。
とくとみぶろぐ