2019年10月30日(水)、濃霧の尾久の原公園 #地域ブログ #荒川区のはなし #荒川区

スポンサーリンク

2019年10月30日(水)の早朝、東京都荒川区でも濃霧が発生しました。普段なら見通せる真っ直ぐな道路のすぐ向こう側が真っ白で何も見えなくなっているくらいでした。そこで、広々とした場所ならばどうだろうと思って尾久の原公園に行ってみました。

2019年10月30日(水)、濃霧の尾久の原公園 #地域ブログ #荒川区のはなし #荒川区

いったいここはどこででしょう?軽井沢と言われたらそう見えなくもないです。

Untitled

Sponsored Link

これは高原の眺めではなく間違いなく尾久の原公園です。公園のすぐ隣りにあるマンションもこんなにぼんやりとしてしまっていました。

Untitled

うっかりすると公園内で遭難しちゃいそうです。

Untitled

そんな中でもラジオ体操をしている人々が多数いました。

Untitled

滑り台も霧の中へと進んで行くかのようです。

Untitled

最後にパノラマ写真を御覧ください。

Untitled

これほど幻想的な尾久の原公園は数年に一度しか見ることができないので貴重な体験をすることができました。

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
グルメ情報、イベント情報の記事作成、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

「とくとみぶろぐ」では旅、写真、育児、ガジェットなどについて毎日更新しています。こちらもよろしくおねがいします。
とくとみぶろぐ