荒川区内の都電荒川線(東京さくらトラム)沿線のどこでバラが見られるのか? #地域ブログ #荒川区のはなし #荒川区

スポンサーリンク

都電荒川線(東京さくらトラム)沿線のバラが咲き誇っています。

荒川区情報

2018年5月12日(土)に町屋駅前のバラを見てきたのですが、あまりにもみごと過ぎてしばしボーッと眺めてしまいました。線路の両脇にバラが咲いていますので、どこを見てもまさに一面のバラなのです。天気も良かったのでカメラをもって撮影に来ている人がたくさんいましたね。バラもいろいろな種類があって、それぞれ色と花びらの形が違うのが面白いですよ。

荒川区情報

近くのバラを見るのもいいけど、線路を挟んで向こう側のものを見るのもなかなかいいですよ。

荒川区情報

ところで、荒川区内の都電沿線だとどこでバラが見られるのでしょうか。町屋駅前にこんな案内が出ていました。

荒川区情報

見てください。ずらりとバラマークが出ています。ほとんどの線路沿いでバラが植えられているのがわかりますね。車の心配がなく、安全に見られる場所としては町屋駅前と三ノ輪橋ですかね。ま、基本的にどこでもバラは見られますのでぜひお気に入りのスポットを探してみてください。

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
グルメ情報、イベント情報の記事作成、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

「とくとみぶろぐ」では旅、写真、育児、ガジェットなどについて毎日更新しています。こちらもよろしくおねがいします。
とくとみぶろぐ