はなクマおもちゃ店では洗って再利用できるかわいいデザインの布マスクが販売されています #地域ブログ #荒川区のはなし #荒川区

スポンサーリンク

Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。


友だち追加


昨今の新型コロナウイルス感染症対策のためにマスクを利用している方はかなり多いですよね。でもドラッグストアなどでなかなか入手できないのも現実です。そこで、洗って再利用することができる布マスクが注目されるようになりました。東京都荒川区東尾久にあるはなクマおもちゃ店ではそんな布マスクの販売が行われていますよ。

DSC_6489c

はなクマおもちゃ店の場所

はなクマおもちゃ店はおぐとぴあ23(尾久本町通り商店会)にあります。まずは地図で確認してみましょう。

Sponsored Link

最寄り駅は東京さくらトラム(都電荒川線)の東尾久三丁目停留所です。日暮里・舎人ライナーの赤土小学校前駅と熊野前駅も徒歩圏内です。こちらが店舗外観です。

DSC_6497c

大きな「おもちゃや」ののれんが目印です。

大人用500円、子供用450円の布マスク

はなクマおもちゃ店で取り扱っている布マスクはこちら。

DSC_6493c

大人用が500円、子供用が450円というお値段です。両者のサイズは明らかに異なっています。

DSC_6494c

子供用は大人用の3分の2くらいですかね。柄は両者とも豊富に揃っています。まずは子供用を御覧ください。

DSC_6495c

基本的にかわいいです。大人用はこちら。

DSC_6496c

こちらもかわいいです。しかし、ただかわいいだけではないのですよ。しっかりとした立体構造になっており、唇には接触しないようにデザインされています。

DSC_6492c

口紅などを塗っていてもマスクが汚れることはないそうです。そして洗って何度も使用することができます。割とすぐに乾いちゃうそうですよ。花粉症の方で夜寝る時に使うという用途もありですね。

この布マスクですが、在庫が潤沢にあるというわけではありません。材料の入手がなかなか困難ということで製作者の方も困っているそうです。なので、店頭で見かけたら、気になっている方は即購入をお勧めしますよ。

店内にはおもちゃがいっぱい!

はなクマおもちゃ店はおもちゃ屋さんですので、店内にはたくさんのおもちゃがありますよ。

DSC_6499c

子供と一緒に行ったらなかなかここから脱出できないこと間違いなしです(笑)

2020年3月20日(金)から22日(日)ははなクマのかってに縁日が開催

はなクマおもちゃ店では2020年3月20日(金)から22日(日)まではなクマのかってに縁日が開催されます。

DSC_6490c

最近話題の鬼滅の刃のくじなどの多数のイベントが用意されています。たまには息抜きで親子で遊びに行ってみてはいかがですか。

まとめ

はなクマおもちゃ店ではおもちゃ意外に布マスクの販売も行っています。洗って使用できるマスクですので気になっている方はきっと多いと思います。かわいいデザインのものが揃っていますので、まずはお店で手にとって見てみて下さい。

はなクマおもちゃ店
東京都荒川区東尾久3-12-1
09022440758
13:00-18:00
不定休
次回営業日等は店頭に貼り紙が出ますので、そちらを確認してください。

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

友だち追加

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
グルメ情報、イベント情報の記事作成、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

「とくとみぶろぐ」では旅、写真、育児、ガジェットなどについて毎日更新しています。こちらもよろしくおねがいします。
とくとみぶろぐ