西日暮里の高台の上にある諏方神社は紫陽花の名所 #地域ブログ #荒川区のはなし #荒川区

スポンサーリンク

荒川区内の紫陽花の名所と言えば西日暮里の諏方神社が挙げられるのではないでしょうか。僕は毎年見に行っていますよ。今年もさっそく撮影に行ってみました(2018年6月1日撮影)。

諏方神社の場所

諏方神社は西日暮里駅のすぐ横の高台の上にある神社です。緑に囲まれた空間はとても神々しい雰囲気に包まれています。

西日暮里 諏方神社の紫陽花

地図でも確認してみましょう。

西日暮里駅から歩いてすぐですね。谷中、根津、千駄木のいわゆる谷根千散策のスタート地点としてもちょうどいいですよ。

Sponsored Link

紫陽花が咲いているのは地蔵坂

そんな諏方神社で紫陽花が咲いているのは、JRの線路際へと下りる階段です。

西日暮里 諏方神社の紫陽花

ここは地蔵坂と言います。京浜東北線の線路のすぐ隣なので、電車を目の前で眺めることもできます。

このみごとな紫陽花をたっぷり御覧ください

地蔵坂の階段の横に紫陽花が群生しています。

西日暮里 諏方神社の紫陽花

見に行く時期がちょっと早かったかもしれませんが、それでもきれいな花がたくさん咲いていました。場所を選べばすごくたくさん紫陽花が咲いているように見えますよ。

西日暮里 諏方神社の紫陽花

いろいろな色の花が咲いているので自分好みのものを探してみるといいでしょうね。こちらは紫の花。

西日暮里 諏方神社の紫陽花

青い花。

西日暮里 諏方神社の紫陽花

白い花。

西日暮里 諏方神社の紫陽花

そしてガクアジサイ。

西日暮里 諏方神社の紫陽花

個人的にお気に入りの撮影方法は紫陽花を見上げるようにして青空をバックにするものです。

西日暮里 諏方神社の紫陽花

梅雨に入って雨の日が多くなるとこのとり方はできませんので、今のうちですよ。

さらに紫陽花の花を周囲に額縁のように置いて、茂みの中に咲いている花を撮るのも好きです。

西日暮里 諏方神社の紫陽花

最後のもうひとつは鉄道とからめることですね。

西日暮里 諏方神社の紫陽花

ちなみに、この斜面は東に面しているので、晴れた日の午前中だと陽の光を浴びた紫陽花の花を見ることができますよ。

まとめ

これから本格的な梅雨を迎えるわけですが、そんなジメジメとした日々の楽しみのひとつとして紫陽花の花を見ることがあるのではないでしょうか。荒川区内だとこの西日暮里の諏方神社の紫陽花がお気に入りスポットです。谷根千散策の際にぜひ訪れていただきたいですね。

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
グルメ情報、イベント情報の記事作成、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

「とくとみぶろぐ」では旅、写真、育児、ガジェットなどについて毎日更新しています。こちらもよろしくおねがいします。
とくとみぶろぐ