東京都荒川区の日暮里駅前に台湾料理の京の華 別亭がオープン

スポンサーリンク

Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。


友だち追加


東京都荒川区の日暮里駅前に京の華 別亭がオープンしました。

IMG20200701111529

馬賊が入っているビルの2階です。

地図でも確認してみましょう。

Sponsored Link

京の華は日暮里駅前にある台湾の手打拉麺と焼小龍包のお店です。その「別亭」が今回オープンしたことになります。2020年3月くらいからずっと「内装中」の貼り紙があって、開店の準備をしていました。

IMG20200325125102

それ以降ちょくちょく確認に行っていたのですが、なかなかオープンとはなりませんでした。それが、7月1日に前を通ったら看板が出ていたのです。

IMG20200701111439

メニューも掲示されていました。

IMG20200701111446

ランチメニューもあるようですね。しかも、期間限定ならが冬瓜茶がランチテイムに1杯サービスされます。

これで日暮里駅前で台湾料理を食べる場所がまたひとつ増えましたね。皆様、ぜひご利用ください。

京の華 別亭
11:00-15:00
17:00-22:00
東京都荒川区西日暮里2-18-2 伊藤ビル2F
03-5615-2247

スポンサーリンク


・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

友だち追加

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム