東京都荒川区の鈴木商店に集まったアベノマスク等は212枚!NPO法人を通じて介護施設や児童施設などに寄付されます

スポンサーリンク

Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。


友だち追加


東京都荒川区東尾久にある鈴木商店では厚生労働省から配布される布製マスク、通称アベノマスクが不要な方に寄付を募っていました。
東京都荒川区東尾久にある鈴木商店ではアベノマスクの寄付を募集しています | 荒川区のはなし

この募集の締切は2020年6月30日でした。その結果、多数のマスクを寄付していただいたそうです。

東京都荒川区の鈴木商店に寄付されたアベノマスク等は212枚!

鈴木商店の方によると、荒川区内だけでなく中野区や板橋区の方も寄付してくださったそうですよ。

寄付の内訳は次の通りです。

・アベノマスク(2枚組) 73セット
・台紙なし単品アベノマスク(学校配布のものを含む) 13枚
・市販の未開封マスク 53枚

合計で212枚のマスクが集まりました。このマスクはNPO法人を通じて介護施設や児童施設などに寄付されます。これで不要なマスクも誰かの役に立ちますね。

今回の募集により集まったマスクは7月1日にNPO法人に送付されました。

東京都荒川区の鈴木商店に集まったアベノマスク等は212枚!NPO法人を通じて介護施設や児童施設などに寄付されます

皆さんの温かい気持ちもきっと伝わることでしょう。

鈴木商店の方からは次のようなメッセージを頂きました。

「送料代を快く出していただいた方々、心より感謝致します。梱包用段ボール代、送料代に有り難く遣わせて頂きました。この記事を読んで、アベノマスクがまだ余ってるのに……と思われた方々は、今後も定期的に色々送る予定なので、お気軽にお店にご持参ください」

いったん6月30日で募集は終了しましたが、鈴木商店ではこれからも寄付先のNPO法人には様々な寄付を定期的にしていくそうです。もしまだアベノマスクが手元にあって不要という方は鈴木商店を通じての寄付という手段もありますよ。

鈴木商店
東京都荒川区東尾久8-17-4(マップ
9:00-16:00
定休日 日・祝

スポンサーリンク


・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

友だち追加

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム