令和2年(2020年)の荒川区及び隣接区の区立小中学校における夏季休業期間

スポンサーリンク

Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。


友だち追加


令和2年(2020年)は新型コロナウイルス感染拡大のために東京都荒川区立の小中学校でも1学期の通常の授業時間が少なくなりました。そのため、夏休みの期間を短くして、学習機会を確保することになりました。夏季休業は令和2年(2020年)8月8日(土)から8月23日(日)までとなります。

令和2年(2020年)の荒川区及び隣接区の小中学校における夏季休業期間

では、荒川区に隣接する区ではどのように夏季休業を設定しているのでしょうか。足立区、墨田区、台東区、文京区、北区の各区立小中学校について紹介します。

夏季休業期間
荒川区8月8日(土)~8月23日(日)
足立区8月8日(土)~8月23日(日)
墨田区8月1日(土)~8月23日(日)
台東区8月1日(土)~8月23日(日)
文京区8月1日(土)~8月23日(日)
北区8月1日(土)~8月23日(日)

区によって対応が異なるのですね。荒川区と同じなのは足立区です。それ以外の区では8月1日(土)から夏休みが始まっています。このため、うちの子は学校に行っているのに、昼間なのに外で遊んでいる子供たちが増えたななんて思うこともありそうですね。また、隣の区の子供たちが買い物などに来ることもあるので、お店をやっている方も隣接区の夏休み期間は知っておいた方がよさそうです。

スポンサーリンク


・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

友だち追加
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム