平日準夜間や土日祝日に15歳未満の子供が診療対象となる荒川区医師会こどもクリニックが便利 #地域ブログ #荒川区のはなし #荒川区 #育児

スポンサーリンク

夜や土日祝日に子供が急に発熱したとき、近所のかかりつけの病院がやっていなくて困ってしまうなんてことがあるかもしれません。しかし、荒川区内ですと京成線の新三河島駅近くにある荒川区医師会こどもクリニックが通常の病院の営業時間外をカバーしているので、とても便利なのですよ。

荒川区医師会こどもクリニック

荒川区医師会こどもクリニックの場所

荒川区医師会こどもクリニックは新三河島駅から荒川税務署方面へと明治通りをちょっと歩いたところにあります。徒歩で1分くらいというイメージです。入り口は税務署側になります。

荒川区医師会こどもクリニック

地図でも確認しましょう。

Sponsored Link

診療時間

診療時間は以下の通りです。

平日
受付時間 18:30-21:30
診療時間 19:00-22:00

土曜日
受付時間 16:45-20:30
診療時間 17:00-21:00

日曜・祝日
受付時間 9:45-13:00、14:00-20:30
診療時間 10:00-13:00、14:00-21:00

荒川区医師会こどもクリニック

平日と土日祝日では受付及び診療時間が異なるので注意してください。

診察対象の子供

15歳未満の子供が受診可能です。荒川区民以外でも居住地に関係なく診察してくれます。

診療対象の症状

風邪、腹痛、嘔吐などの入院を必要としない軽症のものです。救急搬送が必要となるような重症の場合は救急病院での受診となります。

実際に利用してみた

我が家にはもうすぐ10ヶ月になる子供がいます。先日の日曜日の朝に体温が39度近くになっていることに気が付きました。かかりつけの病院はお休みになので、荒川区医師会こどもクリニックに行ってみることにしました。クリニックでは診察をしてくれて、さらに薬の処方もしてくれます。院内にある薬局で薬を受け取ることができるので、その点も楽です。その日の夜に薬を飲ませて、翌朝にはすっかり熱が下がっていました。迅速で丁寧な対応をしてくれたのでとても助かりましたね。

荒川区内の休日診療当番医

この荒川区医師会こどもクリニックは年末年始も診療をしていますが、荒川区内にはその他にも休日診療をしている病院が当番制であります。お住まいの地域でも診療している病院がある可能性があるので、こちらもチェックしてください。
休日診療当番医・日曜日柔道整復施術 荒川区公式ホームページ

まとめ

以上のように、荒川区医師会こどもクリニックは15歳未満の子供がいる場合にはとても便利な場所です。平日夜や土日祝日に急な発熱などがあって困った際はまずは電話で受診可能かどうかまずは問合せてみてください。

電話:03-3893-1599

詳細はこちらから。
荒川区医師会|夜間小児専門外来のご案内

荒川区医師会こどもクリニック
東京都荒川区西日暮里6-5-3
03-3893-1599

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
グルメ情報、イベント情報の記事作成、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

「とくとみぶろぐ」では旅、写真、育児、ガジェットなどについて毎日更新しています。こちらもよろしくおねがいします。
とくとみぶろぐ