【荒川区あるある】花の木幼稚園と花の木ひろば館は間違えやすいので要注意!

スポンサーリンク

Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!



友だち追加





荒川区内でGo To Eat特集!
Go To Eat キャンペーン Tokyoのプレミアム付き食事券の購入方法
荒川区内でGo To Eat キャンペーン Tokyoのプレミアム付き食事券が使用可能な店舗一覧
Go To Eatキャンペーンのポイントはここで使おう! 「荒川区のはなし」がお勧めする東京都荒川区内の飲食店9選




荒川区内には似たような施設名の場所があったりして、わかりにくいことがあります。その最たるものが花の木幼稚園と花の木ひろば館です。どちらも子供向けの施設なんですよね。実際に間違えてしまう人も結構いるようで、花の木幼稚園の入り口にはこのような案内図が掲示されています。

Untitled

特に荒川区に最近引っ越して子育てを開始したという場合には間違えやすいと思います。そこで、両施設の場所をここではおさらいすることにしましょう。

花の木幼稚園の場所

まずは花の木幼稚園の場所からです。基本的に入園児のための施設ではあるのですが、こうさぎタイムという未就園児のためのイベントも開催されています。そのため、幼稚園に通っていなくても花の木幼稚園に行くということもあり得るのですよ。

こちらが建物の外観です。

Untitled

いかにも子供向けの明るい感じですよね。地図で場所を確認してみましょう。

すぐ隣が荒川五丁目公園、通称らくだ公園です。京成線の線路のすぐ近くで、電車が通るとその音が聞こえるくらいの距離感です。

住所 東京都荒川区荒川5-41-4

Sponsored Link

花の木ひろば館の場所

次に花の木ひろば館を見てみましょう。こちらが建物外観です。

Untitled

花の木ひろば館は誰もが利用することができる施設です。小さな子供向けのイベントもよく開催されています。同じ建物内には荒川保育園も入っています。地図で場所を確認してみましょう。

周囲にはこれといって目立ったものがないので、ちょっとわかりにくいかもしれません。荒川保育園とは同じ建物ではあるものの、入り口は正反対の場所にあります。なので、初めて行くのに迷わず到着できる人はそうはいないかもしれません。

住所 東京都荒川区荒川5-50-5

まとめ

同じように子供向けの施設であり、名称も似ているということで、花の木幼稚園と花の木ひろば館が間違えられることが多々あります。「幼稚園」なのか「ひろば館」なのか事前によく確認するようにしてくださいね。実は筆者の妻もひろば館に行こうとして幼稚園に行ったことがあります(笑)




・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集

PR記事一覧
新三河島駅前にあるほぐし専門プライド・エイトでは一緒に働く仲間を募集しています【PR】
【超お得な読者限定特典あり】新三河島駅近くにあるほぐし専門プライド・エイトで30分1000円のスペシャルなもみほぐしを体験してみた【PR】



友だち追加

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。ステマはしません。商品紹介はアフィリエイトリンクである場合もあります。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!