西日暮里駅と日暮里駅の山手線ホームの6号車4番ドアのところに車椅子の方が利用しやすい大きくてわかりやすい案内がありました

スポンサーリンク

Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!



友だち追加





サイト内記事検索

荒川区内でGo To Eat特集!
Go To Eat キャンペーン Tokyoのプレミアム付き食事券の購入方法
荒川区内でGo To Eat キャンペーン Tokyoのプレミアム付き食事券が使用可能な店舗一覧
Go To Eatキャンペーンのポイントはここで使おう! 「荒川区のはなし」がお勧めする東京都荒川区内の飲食店9選

西日暮里駅の山手線ホームに次のような大きくて目立つ案内が出ていました。

Untitled

6号車4番ドアのところです。車椅子のマークが描かれていますね。

Untitled

また、「ホームと列車のすき間をせまくしています」という表記もあります。写真ではわかりにくいかもしれませんが、このホームドアのところだけ数cmホームがせり出しているのです。

Untitled

わずか数cmではありますが、このおかげでホームと列車の間にほぼすき間がありません。

現在の山手線はどの車両に乗っても車椅子とベビーカーのスペースがあります。しかし、西日暮里駅でホーム上に案内が出ているのは6号車4番ドアのところのみです。ちなみに、内回りホームでも外回りホームでも同じ案内が出ています。

さらに、荒川区内の山手線の駅はもうひとつ、日暮里駅にも同様の案内がホームにあります。

その他の山手線の駅でこの案内があるのは次の写真の赤丸のホームです。

全ての駅のホームにあるわけではありません。最近はコロナ禍で子供をベビーカーに乗せてお出かけすることがほぼなくなりましたが、以前はよく山手線にベビーカーで乗り込みました。6号車4番ドアにこのような大きな案内ができたのは嬉しいですが、その他のホームにもできればもっとわかりやすい案内があるとさらに利用しやすくなると思っています。

この表記についての詳細はこちらから。
車いすをお使いのお客さまがご利用しやすい環境整備について ~山手線における待ち時間短縮の取り組み~

 
スポンサーリンク


・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集

PR記事一覧
新三河島駅前にあるほぐし専門プライド・エイトでは一緒に働く仲間を募集しています【PR】
【超お得な読者限定特典あり】新三河島駅近くにあるほぐし専門プライド・エイトで30分1000円のスペシャルなもみほぐしを体験してみた【PR】



この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

友だち追加
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。ステマはしません。商品紹介はアフィリエイトリンクである場合もあります。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム