「荒川区のはなし」がお勧めする2021年に荒川区で注目するべき店舗5選

スポンサーリンク

「荒川区のはなし」は東京都荒川区についての地域情報をお伝えするサイトです。編集部(一人で運営)が日々荒川区内を探索する中で見つけたネタが満載ですよ。荒川区在住、在勤、在学の方、近隣地域にお住まいの方、これから荒川区に住んでみたいと考えている方はぜひ各種SNSのフォローをお願いします。LINEでも配信していますよ。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!


サイト内記事検索


2020年には東京都荒川区でも様々な新たな試みがスタートしました。新型コロナウイルス感染症の流行という誰もが予測しなかった世界ではありませうが、それでもユニークな方法で店舗や地域を活性化させようという人々が現れています。そこで今回は2021年に荒川区内で注目するべきお店を5つ紹介しようと思います。

「荒川区のはなし」がお勧めする2021年に荒川区で注目するべき店舗5選

1.M。你好で台湾の朝ごはん

DSC_7936c

町屋駅近くにあった台湾茶専門店の沁涼茶品は台湾朝ごはんのお店「M。你好」としてリニューアルオープンしたのは2020年12月のことです。台湾出身のスタッフによって、台湾の人々とが食べている朝ごはんがそのまま再現されています。100%台湾なのですよ。日本人にとっては馴染みがなさそうなものでも、意外な美味しさがそこにはあります。なかなか海外旅行に行くことができない昨今ではありますが、町屋で台湾気分を十分に楽しむことができます。さらなる台湾ブームの発信源になるのではないかと思っています。荒川区の方だけでなく、日本在住の方全てに注目してもらいたいお店です。

町屋で台湾の朝ご飯を食べる!リニューアルオープンした「M。你好」のどんな具材が入っているかわくわくする台湾おにぎりを食べた感想

2.メロディランド 町屋店の試み

台湾茶房 神子美子のタピオカ沖縄黒糖ミルク

カラオケ店のメロディランド 町屋店が「お得cafe 神子美子キッチン mikomiko kitchen」」としてUber Eatsによるフードやドリンクのデリバリーをスタートさせました。タピオカドリンクやコッペパン、唐揚げ丼などがメニューにあります。カラオケ店がここまでやるのは日本国内でもそうはないのではないでしょうか。

また、バナナジュース専門店の「町屋のばななちゃん」や広島風お好み焼き 菊丸とのお得なコラボのスタートさせました。メロディランドのレシートをもってばななちゃんに行くとお会計が割引に、ばななちゃんのカップをもってメロディランドに行くと同じくお会計が割引になります。また、メロディランドから菊丸のデリバリーを注文でき、メロディランドのレシートを聞く丸に持っていくと200円のトッピングが無料になります。

メロディランドを中心に地域活性が始まっているのですよ。2021年はこの流れがさらに発展していくものだと注目しています。

カラオケ店のメロディランド 町屋店が「お得cafe 神子美子キッチン mikomiko kitchen」としてUber Eatsでのデリバリーを開始

メロディランド町屋店が町屋のばななちゃんと広島風お好み焼き 菊丸とのお得なコラボを開始しました

3.はなクマおもちゃ店の縁日

Untitled

荒川区東尾久にはなクマおもちゃ店があります。そこでは季節のイベント時に縁日を開催しています。2020年は「はなクマ秋祭り」「はなクマのハロウィン縁日」「はなクマのガラクタ市」「はなクマのクリスマス縁日」などです。お買い得商品があるだけでなく、手作りのゲームなどが多数用意されていて、毎回近隣の子供たちがたくさん楽しく遊んでいます。遠くに遊びに行くことが難しくても荒川区内で小規模ながらも趣向を凝らしたイベントを開催しているのですよ。2021年も継続して縁日が開かれることでしょう。節分、桃の節句、お花見、端午の節句などであるでしょうかね。どんな縁日になるのかこれからも注目したいと思っています。

はなクマ商品券が当たるビンゴ大会もある!2020年12月19日(土)、20日(日)に東尾久のはなクマおもちゃ店で「はなクマのクリスマス縁日」が開催

4.百舌珈琲店の急須コーヒー

百舌珈琲店

谷中、根津、千駄木のいわゆる谷根千エリアは日本人だけでなく外国人にも人気の観光地です。その入口に百舌珈琲店がオープンしたのは2020年3月のことでした。そんな百舌珈琲店の看板メニューが急須コーヒーです。そう、コーヒーを急須で淹れるのです。世が世なら、たくさんの外国人観光客がInstagramなどで「Kyusu Coffee!」などと投稿しているのではないかと思います。コロナが落ち着いたら百舌珈琲店はきっと世界デビューすることでしょう。

人気の谷根千エリアの入口にコーヒーを急須で淹れる体験ができるカフェの百舌珈琲店がオープン!場所、メニュー、実際に飲んでみた感想をレポート

5.小規模カフェ・キッチンカー

たくさんのお客さんを一度に集めるのではなく、小さな規模でのカフェが2021年に荒川区内でも流行るのではないかと思っています。2020年に東尾久にオープンした「お家・カフェ 優しい陽ざし」がその例です。

また、テイクアウト専門のコーヒースタンドやキッチンカーもどんどん荒川区内にやってくるのではないかと思います。アイビーカフェー町屋に出店する芝カフェやメンタル系移動ブックカフェLOTUSなどです。

新型コロナウイルス感染症の収束がまだ見えてきていない状況ですので、このような形態の店舗は利用者としても安心感があります。

荒川区東尾久の路地裏に「お家・カフェ 優しい陽ざし」がオープン!隠れ家のようなお店で飲む超本格的コーヒーが最高だった

町屋の住宅街に土日祝日を中心に出店するキッチンカーの芝カフェ

荒川区町屋にメンタル系移動ブックカフェLOTUSが毎週水曜日にやって来る!

今回は2021年の荒川区で注目するべきお店を5つ紹介しました。最後は具体的な店舗と言うよりも事業形態ではありますが、荒川区だけでなく世界中でそのような形態は増えていくだろうと思っています。






Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!
・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集

PR記事一覧
サンポップマチヤで突撃YouTube配信!「荒川区のはなし」が館内の物販店を動画で紹介します!【PR】
サンポップマチヤが25周年!「荒川区のはなし」が館内の飲食店を動画で紹介します!【PR】
東京で自宅にある絵画・美術品を買い取ってもらいたいなら「美術品買取専門店 獏」がお勧め!【PR】
ほぐし専門プライド・エイトが「子育て応援とうきょうパスポート」事業に参加!50分コースを3000円(税別)で提供します【PR】
新三河島駅前にあるほぐし専門プライド・エイトでは一緒に働く仲間を募集しています【PR】
【超お得な読者限定特典あり】新三河島駅近くにあるほぐし専門プライド・エイトで30分1000円のスペシャルなもみほぐしを体験してみた【PR】


この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。ステマはしません。商品紹介はアフィリエイトリンクである場合もあります。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム