宮前公園の開放された芝生エリアで遊ぶのは最高に気持ちがいい!

スポンサーリンク

「荒川区のはなし」は東京都荒川区についての地域情報をお伝えするサイトです。編集部(一人で運営)が日々荒川区内を探索する中で見つけたネタが満載ですよ。荒川区在住、在勤、在学の方、近隣地域にお住まいの方、これから荒川区に住んでみたいと考えている方はぜひ各種SNSのフォローをお願いします。LINEでも配信していますよ。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!


サイト内記事検索


2021年4月3日(土)にオープンした宮前公園は芝生エリアは養生のために立ち入り禁止となっていました。7月10日(土)についにその芝生エリアが開放されたのでレポートします。

宮前公園の場所

まずは場所の確認をしてみましょう。4月にオープンしたのは隅田川沿いのエリアです。

実はまだ宮前公園は部分オープン状態で、今後テニスコートなどのオープンも控えています。

7月10日(土)に芝生エリア開放!

オープンから3ヶ月ほどは養生のために芝生エリアは立入禁止状態が続いていました。オープン当初はまだまだ育ちきっていないなという感じだった芝生もこの日はみごとな緑になっていました。

Untitled

筆者が訪れたのは16:00過ぎだったので、オープン記念イベントはすっかり終わっていました。それでも暑い中、数組の家族連れが遊んでいました。

Untitled

これだけ広い空間なので、集まっている人々が全く密になっていないのがわかると思います。

梅雨の最中ではありましたが、この青い空の下で芝生の上を歩くことができたのは最高に気持ちがよかったですよ。

Untitled

芝生は子供の遊び場に最適!

筆者もうすぐ4歳になる子供と一緒に芝生に入ってみました。歩くたびにふかふかの感触が足の裏が伝わってきます。ここで走ったり飛んだりできるので、子供の遊び場として最適だと思いました。

ローラーコースターも子供は大喜びですよ。

遊具はこれのみですが、ただただ広い空間でどのように遊ぶか考えることは子供の創造性を育むきっかけにもなると思います。ただし、尾久の原公園のように木陰となる場所がありませんので、夏場に遊ぶ際は熱中症等に十分気をつけてください。

最後に4月3日のオープン時の動画もぜひご覧ください。






Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!
・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集

PR記事一覧
サンポップマチヤで突撃YouTube配信!「荒川区のはなし」が館内の物販店を動画で紹介します!【PR】
サンポップマチヤが25周年!「荒川区のはなし」が館内の飲食店を動画で紹介します!【PR】
東京で自宅にある絵画・美術品を買い取ってもらいたいなら「美術品買取専門店 獏」がお勧め!【PR】
ほぐし専門プライド・エイトが「子育て応援とうきょうパスポート」事業に参加!50分コースを3000円(税別)で提供します【PR】
新三河島駅前にあるほぐし専門プライド・エイトでは一緒に働く仲間を募集しています【PR】
【超お得な読者限定特典あり】新三河島駅近くにあるほぐし専門プライド・エイトで30分1000円のスペシャルなもみほぐしを体験してみた【PR】


この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。ステマはしません。商品紹介はアフィリエイトリンクである場合もあります。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム