地震の影響で運休となっている日暮里・舎人ライナーの代替バスの運行を写真と動画で記録してみた

スポンサーリンク

「荒川区のはなし」は東京都荒川区についての地域情報をお伝えするサイトです。編集部(一人で運営)が日々荒川区内を探索する中で見つけたネタが満載ですよ。荒川区在住、在勤、在学の方、近隣地域にお住まいの方、これから荒川区に住んでみたいと考えている方はぜひ各種SNSのフォローをお願いします。LINEでも配信していますよ。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!


サイト内記事検索


2021年10月7日に発生した地震の影響で日暮里・舎人ライナーが脱輪したことにより、運休が続いています。現在は代替バスが運行されておりますので記録に残します。写真と動画の撮影をしてきました。

熊野前駅の様子

筆者が向かったのは熊野前駅です。

Untitled

入り口はシャッターが降りていますね。駅構内に立ち入ることができないようになっています。その入口横にこのような掲示が出ていました。

Untitled

運休を告げる案内ですね。ここには代替バスについての記述はありません。

少し離れた場所にこちらの掲示がありました。

Untitled

代替バスが運行されることと、乗降場所がどこになるのかの案内です。都営バスの停留所が代替バスの乗降所として兼用されます。

代替バスを撮影してみた

まず筆者が見たのはこちらのバスです。見沼代親水公園駅方面に行くバスです。

Untitled

四葉観光のバスですね。出入り口が1つしかないので乗降に時間がかかるかもしれません。こちらのバスの動画も撮影してみました。

次は日暮里方面に行くバスです。

Untitled

こちらは都営観光のバスです。

バスの到着前に何人か並んでいたのですが、このバスに乗ったのは1人でした。残りの人は後から来た都営バスに乗り込みました。

Untitled

荒川区内の移動だけで日暮里・舎人ライナーを利用する人はそんなに多くはないかもしれませんね。

最後にもう1本動画を御覧ください。

日暮里・舎人ライナーは本来高架を走りますが、代替バスは当然のことながら地上を走ります。その対比が撮れたのではないかと思います。

今後の運行情報は公式ホームページで

10月10日(日)現在、日暮里・舎人ライナーは運休が続いています。今後の運行情報は公式ホームページで確認するようにしてください。
運行情報 | 東京都交通局

※10月11日(月)から運行再開します!

※10月11日(月)に運行再開した様子を動画で御覧ください。






Twitter、LINE、Facebookで最新情報を配信しています。ぜひ登録してください。YouTubeのチャンネル登録もお願いします!
・荒川地域サポーター

城北商事不動産部

広告募集

PR記事一覧
サンポップマチヤで突撃YouTube配信!「荒川区のはなし」が館内の物販店を動画で紹介します!【PR】
サンポップマチヤが25周年!「荒川区のはなし」が館内の飲食店を動画で紹介します!【PR】
東京で自宅にある絵画・美術品を買い取ってもらいたいなら「美術品買取専門店 獏」がお勧め!【PR】
ほぐし専門プライド・エイトが「子育て応援とうきょうパスポート」事業に参加!50分コースを3000円(税別)で提供します【PR】
新三河島駅前にあるほぐし専門プライド・エイトでは一緒に働く仲間を募集しています【PR】
【超お得な読者限定特典あり】新三河島駅近くにあるほぐし専門プライド・エイトで30分1000円のスペシャルなもみほぐしを体験してみた【PR】


この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。ステマはしません。商品紹介はアフィリエイトリンクである場合もあります。
開店閉店などの情報提供、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム