三河島稲荷神社(宮地稲荷)では平成31年(2019年)1月1日の初詣で甘酒が振る舞われます #地域ブログ #荒川区のはなし #荒川区

スポンサーリンク

荒川区内の初詣情報をお伝えします。今回は荒川3丁目にある三河島稲荷神社についてです。

三河島稲荷神社

年が明けて、平成31年(2019年)1月1日の0:00から1:00までの間に甘酒が振る舞われます。深夜ということでかなりの寒さが予想されますので、温かな飲み物はとても嬉しいですね。新年最初のお参りをした後にぜひ甘酒をお楽しみください。

三河島稲荷神社は常磐線の三河島駅から宮地の交差点方面にちょっと行ったところにあります。一本路地を入りますが、人の流れがあるのですぐにわかることでしょう。地図を御覧ください。

こちらが外観です。

三河島稲荷神社

小さな神社ではありますが、いつもきれいに保たれています。宮地稲荷とも呼ばれているそうですよ。交差点名として現在でも宮地は使われており、その由来は宮地稲荷にあるそうです。

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
グルメ情報、イベント情報の記事作成、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

「とくとみぶろぐ」では旅、写真、育児、ガジェットなどについて毎日更新しています。こちらもよろしくおねがいします。
とくとみぶろぐ