ひぐらしベーカリーでは季節に合わせたパンが販売されるのが楽しい! #地域ブログ #荒川区のはなし #荒川区

スポンサーリンク

2018年の12月末のお話です。もう行きつけのパン屋さんと言ってもいい荒川区西日暮里2丁目のひぐらしベーカリーにお昼ご飯を食べに行きました。12月という時期に合わせた可愛らしいパンを食べたのでレポートしたいと思います。

ひぐらしベーカリーの場所

ひぐらしベーカリーは常磐線の三河島駅が最寄り駅のパン屋さんです。カフェが併設されているので、その場で購入したパンを食べることができます。場所を地図で確認してみましょう。

Sponsored Link

お店の外観はこちらです。

荒川区西日暮里 ひぐらしベーカリー

この地域の中では群を抜いてオシャレな建物なのですぐに見つけられることでしょう。カフェスペースもゆったりとして、落ち着いて食事をしたりコーヒーを飲むことができますよ。

荒川区西日暮里 ひぐらしベーカリー

クリスマスのぴったりなパンとドリンク

今回注文したのはこちらです。

荒川区西日暮里 ひぐらしベーカリー

パンが2つとドリンクです。このパンがすごくかわいいのですよ。

荒川区西日暮里 ひぐらしベーカリー

まずはトナカイパンから見てみましょう。

荒川区西日暮里 ひぐらしベーカリー

見てください、この可愛らしい顔を。真っ赤なお鼻のトナカイさんです。これだけかわいいと食べるのがすごく惜しい気もしますが、食べないともったいないので一気に食べちゃいましょう。

荒川区西日暮里 ひぐらしベーカリー

中にはチョコカスタードがたっぷり入っていました。甘くて美味しかったなあ。ちなみに、トナカイの顔はひとつひとつ異なっていて、僕はこの笑っている感じのものを選びました。税抜き160円でした。

もうひとつのパンはチーズウインナーです。

荒川区西日暮里 ひぐらしベーカリー

香ばしいチーズにジューシーなウインナーはボリューム満点です。これ一つでかなりお腹が満たされますよ。税抜き200円でした。

ドリンクはホットベリーチョコレートです。

荒川区西日暮里 ひぐらしベーカリー

このドリンクはベリーとチョコレートの二層構造になっています。何もせずにそのまま飲むとベリーの酸味が効いた飲み物でしたが、かき混ぜてのむと、チョコとベリーがミックスされました。このような味の変化が楽しめるドリンクってなかなかないですよね。しかもパンを食べながら飲めるのですから、ひぐらしベーカリーはカフェとしてもレベルが高いです。税抜き380円でした。

まとめ

荒川区西日暮里2丁目にあるひぐらしベーカリーでは季節に合わせた商品も販売されています。クリスマス時期のトナカイパンは個人的に大ヒットでしたね。これからの年中行事に合わせたどんなパンが出てくるのかとても楽しみです。

ひぐらしベーカリー
東京都荒川区西日暮里2-6-7
03-6806-5551
8:00-18:00
定休日 月曜日
ひぐらしガーデン

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。荒川区に生まれ育ちました。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
グルメ情報、イベント情報の記事作成、記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

「とくとみぶろぐ」では旅、写真、育児、ガジェットなどについて毎日更新しています。こちらもよろしくおねがいします。
とくとみぶろぐ